2006年04月08日

パクパクと「ゲームニュースをチェック!」

■「DSダウンロードサービス」で「任天堂ゲームセミナー」受講生による4作品が配信
http://www.dengekionline.com/
こういう試みは面白いなぁ。受講生にも励みになるし、タダでゲームが遊べるならユーザーにとってもありがたいだろうし。 
パクパクも経験がありますが、ふと画期的に面白いゲームの企画を思いついてゲーム化しようと思っても、いざ形にしてみるとツマラナイ作品になっちゃったりもするし、自分は面白いと思っていても他人にやってもらうことで見えてくる欠点とかもあって、ゲーム作りってなかなか奥が深いものなんですよねぇ。


■「Xbox 360新規参入メーカー続々発表! あのメーカーも! 」
http://www.famitsu.com/game/news/2006/04/06/103,1144302873,51253,0,0.html
スクエニも、トライエースも、バンダイナムコも、ゲームアーツも参入を発表していろいろとゲームを開発しているそーです。まぁ、参入したからといって騒いでも仕方なく、こういうのは実際に発売されるまではただの話題づくりに過ぎないので意味が無いと思ってます。
しかも、発売されるタイトルは「XBox専用」でかつ「一般受けする面白いもの」ないとハードの売り上げには意味を成さないだろうし。
パクパクはXBoxの時にレベル5が「トゥルーファンタジーライブオンライン」を製作中。いよいよ、βテストスタート! というのに騙されてXBOXを購入したものの、結局は製作中止になってほとんどゲームをやらないままハードを他人にあげた経験を持つので、XBox360はよっぽどのことがない限り買わないだろうなぁ・・・。


■世界コスプレサミット:優勝は「妖鳥シレーヌ」 個人・国別で伊が栄冠
http://www.mainichi-msn.co.jp/entertainment/manga/graph/wcs/
すごいイベントがあったもんだ・・・(笑)やっぱりこういうコスプレのようなイベントだと、
アジア人よりも欧米系の女性の方がスタイルも髪質とかも合っているから叶わないんじゃないだろうか。 まぁ、どういった点でコスプレが評価されるのかは知りませんが。


■DC用ソフト「アンダーディフィート」が好評な売れ行き!
http://www.grev.co.jp/magazine.htm
おいおい、今頃DCのソフトなんて作ってどうするの?? と思っていたパクパクですが、ユーザーの支持は厚く、通常版が完売。限定版も残りわずかとなるほど、好調な売れ行きだそうです。 そもそもこういうシューティングゲームで1万本近く売るってのは、他のハードでもなかなか難しい・・・と思われるので、DCでこれだけの売れたっていうのは奇跡に近いんじゃないだろうか。 こういうハード末期の作品ってのは後々希少価値がついて高値取引されるからそういうのを狙った転売屋とかもいるのかなぁ。


■「PK・現金取引が無いとOnlineゲームは成功しない?」
http://www.gpara.com/news/06/04/news200604051763.htm
Gparaさんの記事ですが、なかなか興味深い記事です。確かに「ラグナロク」とか「リネージュ2」をやってみると、韓国と日本のオンラインRPGゲームの目指すところっていうのは似てるようでかなり違うなぁ〜というのがハッキリ分かります。
パクパクが上記の2つのオンラインゲームをやった感想は、とにかくゲームが「作業」と「競争」だというのが印象的。どちらも1ヶ月程度遊んでみて純粋なゲームの楽しさってのがほとんど感じられませんでした。 朝鮮人はプライドが高いっていう特徴があるので、周りよりも高いLV、良い装備、強力なレアアイテムといった他人と比べて誇示できる要素が多ければ多いほどハマるのかもしれません。 日本人は逆にリアルマネーでの現金取引等はものすごく毛嫌いする人達が多いし、レアアイテム等に一喜一憂するよりは、皆とワイワイ楽しくやりたいって人が多いんじゃないかなと思うんですが、どうなんでしょ。


■「レトロゲーム総合配信サイト プロジェクトEGG」
http://www.soft-city.com/egg/index.htm
PC-8801リバイバルコレクションが4月25日発売で税込み2940円! ほほぅ。他にも過去のレトロなパソゲーが有料でダウンロードできる模様で、X68K、PC-98、PC-88、FM-7、MSX、PC-エンジンなど、ラインナップもかなり豊富。 うわっ、PC-8801の隠れた名作「サバッシュ」が400円でダウンロードできるよ! ・・・ドキドキ。


■「インターネットポータルサイト i-revoでレトロゲーム配信」
http://game.i-revo.jp/
こちらは、FC、SFC、MSX、PC-エンジン等のコンシューマ機寄りのラインナップ。24時間レンタルとか、1週間レンタルの課金っていうシステムもすごいなぁ(笑) PCだとエミュもROMも簡単に手に入るから、誰がお金払ってまでレトロゲームをレンタルしようとするんだろうか。


posted by pakupaku(パクパク) at 09:11| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム関連の雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。