2006年05月09日

パクパクとゲーム「簡易評価集 第4弾」

これは最近パクパクがプレイしたゲームの簡易評価をリストにまとめたモノです。


■「シャドウハーツ」ベスト版■
shadow_package.jpg 
機種  :PS2
発売日 :2003/11/06
定価  :1980円(税抜き)
ジャンル:RPG
開発  :サクノス
販売  :アルゼ
プレイ時間:23時間(クリア済)
評価  :88点(100点満点中)

コメント:
「ジャッジメントリング」という一風変わったシステムが特徴的な良質RPG。
古いからと敬遠せずに今からでもやってみる価値は十分あります!

→詳しくは、ブログ内の別ページにて詳細レビューを載せてますので参考に。
パクパクとゲーム「シャドウハーツ」(前編)
パクパクとゲーム「シャドウハーツ」(後編-ネタバレあり)



■「LOST CHILD (ロストチャイルド)」■
pc_lost_1_0.jpg 
機種  :PC(Windows)
発売日 :2006/03/24
定価  :8800円(税抜き)
ジャンル:テキストアドベンチャー
開発  :たまソフト
プレイ時間:26時間程度(クリア済)
評価  :74点(100点満点中)

コメント:
3年近くかけて開発されたらしい作品ですが「スタッフのやりたかったこと」「表現したいもの」は何となく感じられるものの、うまく作品としてまとまりきれていませんでした。
そんな未完の大作ですが、良い部分もたくさんあるのでぜひ1度プレイしてみては?

→詳しくは、ブログ内の別ページにて詳細レビューを載せてますので参考に。
パクパクとゲーム「LOST CHILD (ロスト チャイルド)」(前編)
パクパクとゲーム「LOST CHILD (ロスト チャイルド)」(中編-ネタバレ満載)
パクパクとゲーム「LOST CHILD (ロスト チャイルド)」(後編-ネタバレ満載)



■「SEGA AGES 2500 シリーズ Vol.8 V.R バーチャレーシング」■
game_VR.jpg 
機種 :PS2
発売日 :2004/02/26
定価  :2500円(税抜き)
ジャンル:レースゲーム
開発  :セガ
プレイ時間:---
評価  :60点(100点満点中)

コメント:
廉価版としてシリーズ化されているSEGA AGESシリーズで往年の名作バーチャレーシングが遊べるということで興味がてら買ってみました。 うわぁ・・・このポリポリ具合が懐かしい〜(笑) パクパクはこれがゲーセンに出た当時、バーチャファイターをするためにゲーセンに通っており、合間の息抜きにはもっぱらこのバーチャレーシングの筐体で友達とワイワイ盛り上がりながらレースするのが定番でした。
リッジレーサーすら無かったこの当時。3Dで表現されたマシンとサーキットは画期的でとてもリアルに感じ、ピットに入って作業するカクカクのピットクルーの人間を初めて見た時はあまりのリアルな動きに驚いたのを今でも覚えています。それが現在はコースにしろ、車にしろ一見すると実写と変わらないぐらいの映像を見せてくれるからゲーム業界における技術の進化には舌を巻きます。

そんな思い出深いバーチャレーシングが家庭で遊べるのは非常に懐かしくもあり感慨深くもあり。
ただ、やっぱりゲーセンで筐体に乗ってハンドルを握って操作するのと、PS2のコントローラーでチマチマと操作するのではどうしても物足りなさを感じてしまうかなぁ。(まぁ、レースゲームはほとんどそうかもしれませんが。)ちなみに移植度としては問題ないレベルでまとまっていますが、この内容なら定価で2000円ぐらいが妥当かなぁ〜と思います。完全にコレクターアイテムなので。



■「パティシエなにゃんこ 〜初恋はいちご味〜」■
game_pati00.jpg 
機種  :PS2
発売日 :2004/07/29
定価  :6800円(税抜き)
ジャンル:テキストアドベンチャー
移植&発売:Pione Soft(ピオーネソフト)
元開発 :Pajamas Soft(パジャマソフト)
プレイ時間:20時間程度(クリア済)
評価  :70点(100点満点中)

コメント:
ケーキ屋を舞台にした心温まるハートフルアドベンチャーゲーム。
シナリオで癒されたい人はぜひ!

→詳しくは、ブログ内の別ページにて詳細レビューを載せてますので参考に。
パクパクとゲーム「パティシエなにゃんこ」



■「アカイイト」廉価版 ■
game_akaiito.jpg 
機種  :PS2
発売日 :2005/10/27
定価  :2000円(税抜き)
ジャンル:テキストアドベンチャー
開発  :SUCCESS(サクセス)
プレイ時間:16時間程度(クリア済)
評価  :80点(100点満点中)

コメント:
2000円とは思えない程、丁寧に作られた良質な和風伝奇アドベンチャーゲーム。
どちらかというと、シナリオ展開は男性よりも女性向けな気がします。

→詳しくは、ブログ内の別ページにて詳細レビューを載せてますので参考に。
パクパクとゲーム「アカイイト」


posted by pakupaku(パクパク) at 09:12| Comment(0) | ゲーム「簡易評価集」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。