2006年06月04日

パクパクと「ゲーム売り上げランキング」をチェック

毎週金曜日更新のメディアクリエイトさんのページ「週間ソフト・セルスルーランキング」をチェック!
http://www.m-create.com/jpn/s_ranking.html

2006年5月22日〜5月28日 週間ソフト&ハードセルスルーランキング

5末のこの週は新作ソフトがわんさか出ましたが、やっぱりスーパーマリオがぶっちぎりで1位! SCEと違って自社で大ヒットを次々と量産している任天堂はやっぱりスゲ〜。


■ 1位 DS New スーパーマリオブラザーズ ACT 任天堂

90万本という過去のDSでの初週販売本数ではNo.1の売り上げらしいですが、このビッグタイトルであれだけCM流していればそりゃ売れまくるわなぁ〜という感じ。マリオというとポリゴン化した64あたりから次第にユーザーが離れつつありましたが、ここにきて一気に名誉挽回。任天堂の「顔」が笑顔で凱旋ですねぇ。さて、気になるのは今後どのぐらいまで売り上げを伸ばすのかというところ。200万は当然として300万本は行くんだろうなぁ。 単純に300万×4800円と考えると、このソフトだけで144億円のお金が動いていることになり、半分と考えても80億円もの利益を生み出している。うっは〜、凄い。 海外も合わせたら、このDSマリオだけでどれだけ稼ぐのやら・・・・。


■ 4位 PSP ドラゴンクエスト&ファイナルファンタジー in いただきストリート ポータブル TBL スクウェア・エニックス

PS2からの移植に際して新キャラや新マップの追加など、ベタ移植じゃなくてそれなりに手を加えているのがファンには嬉しい限り。PS2版の発売のときに思ったけど、ユーザーにとってはこういうタイトルで遊べることこそが、2大RPGを持つ大手メーカー2社が合併したんだなぁ〜と強く実感できるし、また何よりも嬉しいメーカーからのプレゼントという気がする。


■ 6位 PS2 キミキス SLG エンターブレイン

ただのギャルゲーなのに初週4万2千本という驚異的な販売本数には驚いた、しかも、かなり売れ切れ店が出たというから来週以降ももうちょっと本数を伸ばしそうな感じ。ファミ通で殿堂入りしたらしいけど、そりゃ、自社販売する作品は「クソゲー」でもベタ褒めするのは当たり前(さすがに「キミキス」はクソゲーではないと思いますが。) ただ中身があんまりわからずに点数に釣られて買ってしまった方はご愁傷様。パクパクはやってないし、やる気も全くないけど、パッと見た感じでは、たいしたこと無いのが伝わってくるぐらいフツーのギャルゲーに見える。(そう見えて実はめちゃ面白かったらゴメンナサイ) 
しかしホント、ファミ通の点数ほどアテにならないものはないよねぇ。 だけどその影響力は予想以上に大きくて、お店では点数によって仕入れ本数を変更したりするらしいし、そう考えるとメーカーや制作スタッフにとってはヒジョーに怖い雑誌だなぁ。


■11位 PS2 つよきす 〜Mighty Heart〜(限定版含む) ADV プリンセスソフト
 
既にPC版が名作扱いされてるソフトのコンシューマ移植だけに、かなり売れて評判も上々の様子。 「キミキス」といい、この「つよきす」といい、ギャルゲーとは思えない程売れているけど、同じジャンルなのに、この週にひっそりと発売された「桜華」がほとんど見向きもされていないのがちょっとカワイソに見える。ちなみに、つよきすはPC版買ってあるので、そのうちレビューする予定。


■15位 PSP 脳力トレーナー ポータブル 2 ETC セガ


■16位 DS まわしてつなげるタッチパニック PZL 任天堂

昔からある「チクタクパニック」をDSにしただけのタッチパニックですけど、3800円払ってまでやる価値があるかは甚だ疑問。2800円ですら高い気もする内容。それでもこれだけ売れちゃうんだから、DSブームって恐ろしい・・・。


■17位 PS2 ストリートファイターZERO ファイターズ ジェネレーション FTG カプコン
■18位 PS2 宇宙刑事魂 ACT バンダイナムコゲームス
■20位 PSP マグナカルタ ポータブル RPG バンプレスト
  

■24位 DS SIMPLE DSシリーズ Vol.8 THE 鑑識官 〜緊急出動! 事件現場をタッチせよ!〜 ADV D3パブリッシャー

シンプルシリーズのD3パブリッシャーの廉価DSソフト第8弾。既に8作も出ていたことにはちょっと驚いた。ペース早いなぁ〜。 ただシンプルシリーズってPS2という平均価格が高い中で1500〜2000円というのはすっごい割安感があったけど、4800円のDS相場で2800円で出されても、あんまり安い気がしない。 むしろシンプル=「すぐ遊び尽くす」「飽きが早い」と考えると2800円という値段が高くすら思えるから不思議。


■26位 PS2 そしてこの宇宙にきらめく君の詩 ADV データム・ポリスター
■28位 PSP かまいたちの夜2 特別篇 ADV セガ
■30位 PS2 ミステリート 八十神かおるの事件ファイル(限定版含む) ADV イエティ
  

■33位 PSP TALKMAN EURO -トークマン ヨーロッパ言語版- (同梱版含む) ETC SCE
■42位 DS シュガシュガルーン クイーン試験は大パニック☆ ACT バンダイナムコゲームス
 

ちなみに、この週発売の新作タイトルで50位以下の圏外だったのはこの14作品。

■PS2 SAMURAI7 アイディアファクトリー
■PS2 新・豪血寺一族〜煩悩解放〜 エキサイト
■PS2 TT SUPERBIKES REAL ROAD RACING タイトー
■PS2 必勝パチンコ★パチスロ攻略シリーズVol.4 CR明日があるさ よしもとワールド D3パブリッシャー
   
■PS2 オレたちゲーセン族 悪魔城ドラキュラ ハムスター
■PS2 オレたちゲーセン族 魂斗羅 ハムスター
■PS2 オレたちゲーセン族 プーヤン ハムスター
■PS2 桜華〜心輝かせる桜〜 ピオーネソフト
   
■PS2 ラジルギ プレシャス マイルストーン
■GC ラジルギ ジェネリック マイルストーン
■PSP イーディス メモリーズ〜新天魔界 GOCX〜 アイディアファクトリー
   
■DS 大戦略DS 元気
■DS アルティメット スパイダーマン タイトー
■DS PETER JACKSON'S キング・コング オフィシャルゲーム オブ ザ ムービー ユービーアイソフト
  
新作タイトルが一挙に出たせいで、あまりにもランクインしてない(3000本以下)タイトルが目立ちますねぇ。
パクパクが特に気になったのは「ラジルギ」っていう妙なタイトルのソフト。PS2とGC版が揃ってランク外。あらら〜。調べてみたら、ずいぶん前にアーケードやDCで発売されたシューティングゲームらしいですが、見た目が同人のようなずいぶんとチープなゲームだなぁ、コレ。っていうか、最近の同人のシューティングの方がよっぽど良く出来てる。 こんなのを手間かけて移植するぐらいなら、大手メーカーの下請けしてた方がよっぽど儲かる気がするけれども。

好調なDSの割には定番の「大戦略DS」がランク外とはちょっと意外な感じ。作ってるメーカーもそれなりの実力があるところだし、この低調ぶりは何がマズかったんだろ? こういうゲーマー御用達なコテコテなソフトは、ライトな層が大半を占めるDS層には合わないってことなのかな?


posted by pakupaku(パクパク) at 07:45| Comment(0) | ゲーム関連の雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。