2006年06月20日

パクパクと「アニメをチェック!」

■ 涼宮ハルヒの憂鬱 第12話「ライブアライブ」
「鶴屋&みくる」コンビの衣装のカワイさにはちょっとクラクラきてしまった〜。確かにグッドデザイン賞あげたくなるっていうキョンの発言がよくわかる。
anim_haruhi0620_01.jpg
anim_haruhi0620_02.jpg

そして体育館のステージ上で突然始まった「ENOZ」のライブでのハルヒの歌いっぷりと演奏の上手さにはは驚いた。ハルヒ役の平野綾さんのマジモードの歌の上手さにも驚く。
anim_haruhi0620_03.jpg
anim_haruhi0620_04.jpg

その後、文化祭が一段落しての2人の会話は、現状の2人の関係性がよくわかる描写でなかなか上手い演出。

ハルヒ「何ていうの・・・。今、自分は何かをやってるっていう感じがした・・・。」
キョン「・・・・・。」
anim_haruhi0620_05.jpg
ハルヒ「あぁ、何か落ち着かないのよねぇ。何でかしら」
キョン「オレが知る訳ないだろ・・。」
anim_haruhi0620_06.jpg
(それはな、お前が人から感謝されることに慣れていないからなのさ。いつもは「ありがとう」なんて言われそうにないことばっかりやってるもんなぁ。)
ハルヒ「・・・。何よ。何か言いたいことあんの?なら言いなさいよ。ふん、どうせロクなことじゃないんでしょうけど。黙って溜め込むのは精神に悪いわよっ。」
anim_haruhi0620_07.jpg
キョン「別に。何も・・・」
anim_haruhi0620_08.jpg

キョンと話すことでハルヒのもやもやが解消し、また元気になって学校へと駆け出す2人の後姿はなんだか微笑ましい。


■ 吉永さん家のガーゴイル 第11話「人形がみつけた赤い糸」
1話で綺麗にまとまっていた構成が見事で、内容的にも久々に満足のいく回でした。 ただ夏を迎えようとするこの時期に雪が降り積るホワイトクリスマスの話をされるのはちょっと抵抗があったけど(笑)


■ひぐらしのなく頃に 第11話「祟殺し編 其ノ参 〜境界〜」
伝説のバットをフルスイングして、とうとうやっちまいました。
「祟殺し編」の圭一って「鬼隠し編」「綿流し編」のあれこれ想像したり妄想したりしてビビリまくっている圭一と違い短絡的というか、考えるよりもまず行動が先に出るタイプのようで、今後どこまで暴走してくれるかちょっと楽しみな感じ。 そして、ただの通りすがりかと思っていた「タカノ」が、その一連の事件を目撃していたかのようにそっとつぶやいたカラクリは何を意味するんだろ!?


■ 獣王星 第10話「悪夢」
それまでの伏線や謎の全てが解明され、それ以上に衝撃的な話が展開された今回の話。 獣王星ってたった30分なのに、パクパクの予想を超える衝撃的な展開が多くて、まるで昼ドラのようにとても内容が濃く感じる。
anim_jyuou0620_01.jpg
 
オープニングでちょっとだけ映っていたトールと同じ銀髪の青年は、てっきり序盤で生き別れた双子の「ライ」の成長した姿だと思っていたら、実はサードだったというオチには驚いた。 元々、不審な行動や、あまりにもトールに肩入れするのには何か特別な理由があるんだろうと思っていたけど、まさか最初からオーディンの側の人間でトールを監視・護衛する人間だったとは・・・。
anim_jyuou0620_03.jpg

しかもトールは人工的に作られた生命体で、ライとは血の繋がりがなく、生き残るために義理の母親であるイヴァの身体的な特徴をコピーして自分の姿に反映していたとは、恐るべき擬態能力。 こりゃ、星1つまるまる犠牲にしても研究したくなる素材だなぁ〜とオーディンの非道な計画にちょっと納得してしまうパクパクでした。
anim_jyuou0620_02.jpg
anim_jyuou0620_04.jpg


■ うたわれるもの 第11話「永遠の約束」
うーん、前回の予告から分かっていたことですが、とうとう故郷の「ヤマユラ」が全滅。 テオロが死ぬ間際に見た「ソポク」らが笑って迎えに来た描写が涙を誘うなぁ。 また、終わり間際に新キャラの「トウカ」が敵側の傭兵として登場。そんな細い剣でカルラの豪剣と競り合えるのかとちょっと心配になったり。 この感じだと、来週の13話あたりで「ハクオロ」さんの秘密というか、過去の大罪が判明するんだろうか? 


posted by pakupaku(パクパク) at 08:19| Comment(0) | アニメ「こんなの見てます」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。