2006年08月12日

パクパクと「ゲーム売り上げランキング」をチェック

毎週金曜日更新のメディアクリエイトさんのページ「週間ソフト・セルスルーランキング」をチェック!
http://www.m-create.com/jpn/s_ranking.html

2006年7月31日〜8月6日  週間ソフト&ハードセルスルーランキング

今週はベスト版を含めた新作が26本。これだけ新作タイトルが多い中でPSPのソフトが1位を取るという非常に珍しいランキング。


■ 1位 PSP SDガンダム Gジェネレーション・ポータブル SLG バンダイナムコゲームス
SDガンダム Gジェネレーション・ポータブル
SDガンダム Gジェネレーション・ポータブル
PSPで初週15万本ってのは正直驚いた! しかもパクパクの知る限りPSPのタイトルが週間ランキングで1位になるのって初なんじゃないだろうか? バンダイの出すガンダム作品は似たような作品が数多くだされてチト食傷気味ですが、「Gジェネ」と「ギレン」シリーズだけはパクパクも好きな作品で、その面白さを知っているだけにこの売り上げ本数も納得。ハード的なことを考えてもPSPとGジェネは相性良さげだし。


■ 3位 PS2 実戦パチスロ必勝法! 北斗の拳SE(限定版含む) TBL セガ
実戦パチスロ必勝法! 北斗の拳SE(通常版)
実戦パチスロ必勝法! 北斗の拳SE(通常版)


■ 9位 GBA リズム天国 ACT 任天堂
リズム天国
リズム天国
プロデューサーがつんくさんってことで一部では話題になってましたが、なんで今頃GBAなんでしょうね? マザー3はともかくとして、このリズム天国はそんなに長い開発期間をかけて作られた作品じゃないから、企画が上がっていた当初はとっくにDSハードの市場がしっかりと形成されていたハズなのに。 またパッケージに関してもシンプルでポップな感じを狙ったのかわかりませんけど、フツーにへぼく見えるのもマイナス要因かと。


■10位 PS2 グローランサーV ジェネレーションズ(限定版含む) RPG アトラス
グローランサーV ジェネレーションズ(限定版)
グローランサーV ジェネレーションズ(限定版)
PSから続くグローランサーシリーズも既に5作目なんですねぇ。ただ初週が3万8千本程度だということは、シリーズ作品として固定ファンが付いていってない証拠なのかも。 個人的には見た目やシステムがかなりマンネリ化している作品なだけに、ここらへんで大きな変更、もしくは新シリーズに移行して新しい面白さを提供して欲しいところ。


■11位 PS2 ときめきメモリアル ガールズサイド 2nd Kiss(限定版含む) SLG コナミ
ときめきメモリアル ガールズサイド 2nd Kiss(初回生産版
ときめきメモリアル ガールズサイド 2nd Kiss(初回生産版


■14位 DS スターフォックス コマンド STG 任天堂
スターフォックスコマンド
スターフォックスコマンド
あれ? 意外な作品がこんな位置に? 任天堂の「スターフォックス」というブランドで今のDSの勢いを考えると1位であってもおかしくないと思っていましたが、初週が3万本程度という意外すぎる結果には驚き。メトロイドも大コケだったけど、STGやFPSといったコアなジャンルはDSというハードには合っていないのかもねぇ。


■16位 PSP 極魔界村 ACT カプコン
極魔界村
極魔界村
一方、コチラの「極魔界村」は妥当な位置で妥当な売れ行き。公式サイトの黒田アーサー出演の「バイラルCM」にはかなり笑わせて頂きました。パクパクも昔は「魔界村」のような難易度の高いアクションゲームをよくプレイしていてチビチビと自分の腕を上げながら進めていくのが面白いと感じてましたけど、最近はこういった作品はほとんどやらなくなってしまったなぁ。


■19位 DS あつまれ!パワプロクンのDS甲子園 SLG コナミ

■24位 PSP モンスターハンターポータブル (PSP the Best) ACT カプコン

■49位 PSP カルネージハート ポータブル SLG 元気
Carnage Heart PORTABLE(カルネージハート ポータブル)
Carnage Heart PORTABLE(カルネージハート ポータブル)
この位置は3〜5千本程度の本数ですが、PSPというハードじゃなくても売れなかったでしょうねぇ。地味な自立思考型のロボットをプログラムを組み合わせて対戦させるっていうのがマニアックすぎて、どこを贔屓目に見ても売れる要素が全く見当たらない。開発の苦労を考えると、こんな10年以上も前の作品を掘り起こして続編を作る必要は無かったのでは?

■50位 PS2 SIMPLE 2000 シリーズ Vol.102 THE 歩兵〜戦場の犬たち〜 ACT D3パブリッシャー



ちなみに、この週発売の新作タイトルでランク外だったのはこの15作品。

■PS2 風雲幕末伝(PlayStation2theBest) 元気
■PS2 虫姫さま(TAITO BEST) タイトー
■PS2 必勝パチンコ★パチスロ攻略シリーズVol.06 7Cafe 〜型式名 ボンバーパワフル2〜 ディースリー・パブリッシャー
■PS2 ファントム・ブレイブ 2周目はじめました。 (PlayStation2theBest) 日本一ソフトウェア
■PS2 牧場物語3〜ハートに火をつけて〜(PlayStation2theBest) マーベラスインタラクティブ
■PS2 ウィザードリィ・外伝〜戦闘の監獄〜 タイトー
■PSP FIFAストリート2 エレクトロニック・アーツ
■PSP バイトヘル2000(PSPtheBest) ソニー・コンピュータエンタテインメントジャパン
■360 トップスピン2 マイクロソフト
■DS 虫っ 町の昆虫ものがたり タイトー
■DS パズルシリーズ ジグソーパズル こいぬめくり編 ハドソン
■DS パズルシリーズ ジグソーパズル こねこめくり編 ハドソン

■360 ボンバーマン Act:Zero ハドソン
BOMBERMAN Act
BOMBERMAN Act
ボンバーマンをリアルにした3D作品というのもインパクトあったけど、税抜き2980円ってのもかなり驚きな価格設定。しかしランク外ということはそんな努力もユーザーには見事にスルーされたようで哀しい結果に。


■PSP Every Extend Extra バンダイナムコゲームス
EVERY EXTEND EXTRA エブリ エクステンド エクストラ
EVERY EXTEND EXTRA エブリ エクステンド エクストラ
水口さんとかはこれを本当に「面白い」と思って作っているのだろうか? それとも「変わったゲームでしょ?」ってのをアピールしたいんだろうか? どの客層に何をアピールして売りたいのかがパクパクにはさっぱりわからないそんな作品。


■DS 気持ちよさ連鎖パズル トリオンキューブ バンダイナムコゲームス
気持ちよさ連鎖パズル トリオンキューブ
気持ちよさ連鎖パズル トリオンキューブ
地味な作品ですがDSのパズルゲームということでランク入りはほぼ確実かと思っていましたけど、意外な程売れませんでした。恐らくDS発売から6ヶ月以内の初期タイトルだったら、数十倍は売れていた気がするけど、これだけDSタイトルが市場に溢れてしまうと、こういったそこそこ面白くても地味な作品は埋もれていくねぇ。


posted by pakupaku(パクパク) at 07:12| Comment(0) | ゲーム関連の雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。