2006年08月22日

パクパクとアニメ「うたわれるもの」

春から続くアニメ「うたわれるもの」もついに20話目。 夏の新番アニメと比較してもこの作品だけは他の作品に比べ群を抜いて高いクオリティを維持したまま放送を続けており、制作スタッフの意気込みが伝わってくる素晴らしい作品。 待望のDVD-BOX第1巻も今週23日(水)に発売され、パクパクも今週末は「うたわれ三昧」な日々を過ごすことになりそうな感じ。
うたわれるもの DVD-BOX 章之一
メーカー:バップ
そんな毎週欠かさず視聴を続けているパクパクですが今回の20話目「初陣」では今までの剣や魔法による戦記モノの世界観を根底からブっ飛ばすような展開に唖然 ・・・あれ? こ、これって、「うたわれるもの」ですよね・・・?

●冒頭、クンネカムンの使いとして城内に潜入した初登場の新キャラ「サクヤ」
anim_uta20_01.jpg
anim_uta20_02.jpg
anim_uta20_03.jpg
anim_uta20_04.jpg
1つ1つのリアクションが大きく、涙をボロボロ流して感情を露わにする様子は今までの「うたわれ」には居ないタイプのヒロインで面白い。
anim_uta20_05.jpg
anim_uta20_06.jpg



●サクヤに案内されてクーヤの元に会いに行くハクオロ。
anim_uta20_10.jpg
anim_uta20_11.jpg
anim_uta20_12.jpg
潜入時のゴタゴタで自慢の長い髪がバッサリ切られていることに気付いて落ち込むサクヤが可愛い(笑)
anim_uta20_13.jpg
anim_uta20_14.jpg
anim_uta20_15.jpg
anim_uta20_16.jpg
その後、クーヤの「サクヤは床上手」発言! 
こういう言葉には、すぐに反応するエルルゥ。今回の一番の見せ場はココと見た!(笑)
anim_uta20_17.jpg
anim_uta20_18.jpg



●突然カミュがアルルゥに噛み付き、そのまま失踪してしまう。
anim_uta20_20.jpg
anim_uta20_21.jpg
anim_uta20_22.jpg
病床のユズハも健気に外で待っていると呟く。しかしユズハも戦闘キャラでない割には頻繁に画面に映るようになってきたなぁ。
anim_uta20_23.jpg
anim_uta20_24.jpg
いつもの泉でカミュの姿を見つけ、ハクオロの胸で泣くカミュ。そしてやさしいアルルゥの一言。
anim_uta20_25.jpg
anim_uta20_26.jpg
anim_uta20_27.jpg
anim_uta20_28.jpg
ユズハが待つ広場に戻り、温かい目でカミュを見守る一同。ユズハの笑顔も慈愛に満ちてるなぁ。パクパクはこういうシーンはかなり好きですよ。
anim_uta20_29.jpg
anim_uta20_30.jpg



●終盤の「クンネカムン」と「ノセチェシカ」との戦争で衝撃の展開が・・・・
anim_uta20_31.jpg
anim_uta20_32.jpg
この巨大ロボは何ですかーーーっ!
anim_uta20_33.jpg
anim_uta20_34.jpg
木とかで作られたカラクリ兵とかじゃなくて、完全なる金属のロボットです。
動くとガショーン、ガショーンとモビルスーツのような音もします(笑)
anim_uta20_35.jpg
anim_uta20_36.jpg
ロボットの動きがカクカクしてるのはそういう性能のロボットだから? それともアニメの手抜き?
anim_uta20_37.jpg
anim_uta20_38.jpg
3大強国の軍勢を3体のロボットで一瞬にして蹴散らしました。反則的な強さというかもはや戦争になってません。っていうかこれってホントに「うたわれ」ですよね??(笑)
anim_uta20_39.jpg
原作のストーリーは知らないけど、とてつもなく「やっちゃった」感が強いんですけど・・・。
ここまで築いてきた世界観を簡単にぶっ壊してしまいましたねぇ。哀しくもあり、大笑いしたくもあり、かなり複雑な心境です。 所詮はエロゲーのライターが構築した「トンデモ」世界ということか。


posted by pakupaku(パクパク) at 04:17| Comment(0) | アニメ「こんなの見てます」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。