2006年01月24日

パクパクと映画「タイムリミット」

映画「タイムリミット」を観ました。
time.jpg 
今作品のパクパク的な評価は・・・・・
★★☆☆☆(最高で★5個)
星2つです。普通よりちょっとマイナスの評価。まぁ、レンタルとかで暇なときに見るぐらいが丁度良い映画かもしれません。

大まかなあらすじとしては、デンゼル・ワシントン扮する警察署長の「マット」が不倫関係の女性が末期ガンだと知って、数ヶ月の余命を楽しく過ごさせるために警察金庫にあった多額のお金を一時的に借りて渡すが、その夜に不倫女性宅が火事で燃えてしまい、住人は死にお金もどこかへ消えてしまう。そして、警察の捜査が始まりその女性と親しかった主人公に次々と疑いの目が向けられていくなか、警察署長という立場を利用してギリギリで捜査の目を掻い潜っていき事件の真相と真犯人を見つけていくという内容。

う〜ん最初からあまり期待はしていなかったんですが、やっぱりたいした面白い内容ではなかったかなぁというのが正直な感想。 序盤で犯人とかカラクリがわかってしまったし、主人公が必死に捜査の手から逃れるのも、真犯人を捕まえるまで主人公は捕まらないだろうというのがわかっていると、滑稽な茶番に見えてしまってましたし。

また主人公は警察署長とは思えない、普段のお粗末な対応とか事件発覚後の幼稚な取り繕い方を見ると、なんかリアリティに欠けるなぁという感じでした。

あと事件後に殺人課の捜査官である元奥さんとよりを戻すんですが、不倫関係をしていて職務を追われようとしている情けない旦那がいて、事件中に正当防衛といいつつ双方とも犯人一味を殺しておいて、こんな事件があった直後によりを戻そうと思うかねぇ?? 無理やりハッピーエンドにまとめている最後もちょっとどうかなぁ〜という感じ。


posted by pakupaku(パクパク) at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画「う〜ん、普通かな」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。