2006年03月25日

パクパクと「ゲーム売り上げランキング」をチェック

今回は、メディアクリエイトさんのページの「週間ソフト・セルスルーランキング」をチェック!
http://www.m-create.com/jpn/s_ranking.html

■1 PS2 ファイナルファンタジーXII(同梱版含む)

1位の「FF12」は当然だとして、初週180万本というのはやはりすごい! 個人的な予想としては8000円前後の価格帯だと150万本を越せば4年以上かかっている開発費も充分元が取れると思うので後はどれだけ販売本数を伸ばすかが、今期のスクエニの業績を左右する焦点になるんでしょうねぇ。

サイトでの評価は上々で(悪いって感想はほとんど聞かない)じっくりと遊べるらしいので、パクパクも夏期休暇あたりにでも買ってとことん遊び倒したいと思っています。


■16 DS たまごっちのプチプチおみせっち

16位にランクインしているこの作品。たまごっちか・・・と馬鹿にできない売れ行き。昨年の9月に発売されてからずーっと上位にランキングされ続けています。バンダイのプレスリリースでは今年初めの段階で既に100万本突破したらしく
http://www.bandai.co.jp/releases/J2006011201.html
その後3ヶ月近くも上位にランキングし続けていますから、このままいくと150万は当然として、200万本も売れる可能性濃厚です。恐ろしい・・・・。


■25 PS2 スキージャンプ・ペア リローデッド

かなり前にアップされてるムービーを見たけどネタとしては最高に面白かった。その後DVDで発売されているのは知っていたけど、まさかPS2でゲームソフトとして出るとは・・・。
http://www.o-o.co.jp/page020.html
操作方法とかを見ると2人で協力操作して珍技を出すゲームらしいですが、バカゲーとしてはありなんでしょうかね?


■ランク外 DS ガラクテイル

ランキングに載ってないので、どのぐらい売れたかはわかりませんが、確かFF12と同じ日に「ガラクテイル」というDSソフトが発売されていたハズ。
「森川幸人」さんが開発しているということでパクパクはちょっとチェックしていたんですが、残念ながらランク外だったようで。「森川君」「福福の島」今回のガラクテイルといいそれまでに無い一風変わった作品を生み出そうとするのは閉鎖的になりつつある業界にはとても大事なことだとは思いますけど、そういう革命的なソフトはユーザーが手にとって遊んで初めて影響があるのだから、誰もが手にしないような作品では意味がないんですよねぇ。 この人が作る作品を見る度に「独特でそれまでにない新しい作品!」というよりは「魅力的な作品を!」というコンセプトでゲームを作っていった方が良いのではないかな?・・・と個人的には思ってしまいます。


posted by pakupaku(パクパク) at 09:51| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム関連の雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。