2006年05月12日

パクパクと「ゲームニュースをチェック!」

E3開催のおかげでビッグニュースが続々と発表されるので、今週はどのゲームニュースサイトも盛り上がってますねぇ。

■コントローラーから音が聞こえる!スピーカー搭載のWiiリモコン
http://www.famitsu.com/game/event/2006/05/10/264,1147214792,52837,0,0.html
コントローラーから音が出るってのは無線機みたいに使えてちょっと面白いかも。ただやっぱり操作説明をしている写真を見る限りだと「任天うぃ」ってかなりオモチャっぽいというか、体感ゲームのザビックスの進化系っぽい印象を強く受ける。正直言うと、こういったゲームって最初は目新しさで喰いつくけど、すぐ飽きるし、そのうち操作するのが面倒くさくなってくるんだよね。 たぶんパクパクが「任天うぃ」を買ったとしても、最初の1時間ぐらいは特殊コントローラーを使うけど、すぐにどのゲームも今までどおり普通のコントローラーでじっくりと腰を降ろしてプレイすると思う。 そもそも操作が斬新なゲームとか、パーティゲーム、体感ゲームってのは最初のインパクトが全てだしなぁ。 逆に小さい子とかがいる家庭や、友達同士でわいわいやるならすごい楽しいハードなんじゃないかなぁ、コレ。任天堂が狙う層や目指す面白さってのはそういう部分なんだと思うし(いわゆるライトな層)

■超速報! Wiiで『The Legend of Zelda(仮題)』が発売決定!
http://www.famitsu.com/game/event/2006/05/10/264,1147194659,52832,0,0.html
ゲームキューブの最後の目玉だったのに、Wiiで本体同時に出してしまうならもうゲームキューブは値崩れ必死なんじゃないかなぁ〜とチト心配。値段もさほど変わらないだろうし、「任天うぃ」版の方が面白い仕掛けをしてそうだからゲームキューブ版を出す意味ってのはほとんど皆無になったと思うだけど、どう?


■ビル・ゲイツ会長が『Halo(ヘイロー)3』を電撃発表!
http://www.famitsu.com/game/event/2006/05/10/264,1147210383,52836,0,0.html
ヘイローは確かに面白い名作ゲームだと思うし、その海外での売り上げたるやすごいモノがある。ただ日本では一部のコアユーザーにしか認知されていないから、日本でのこのニュースのインパクトって全く無いんだよねぇ。どのタイミングで出してくるかは知りませんが、年末近くから年明け以降は、ほとんど「PS3」と「うぃ」関連の話題とソフトのネタで忘れさられそうだ・・・。「ブルードラゴン」や「ロストオデッセイ」さえ埋もれてしまわないかとちょっと心配。


■『スマブラ』がWiiに!そしてスネークが新キャラに!!
http://www.famitsu.com/game/event/2006/05/11/264,1147315255,52954,0,0.html
パクパクは桜井さん信者なんで、これはちょっと楽しみだなぁ。ピットくんあたりをチョイスしているところが既にツボなんですが(笑) 何気にNintendogsからも犬が参加してるし、今回も豊富なキャラを用意してユーザーをとことん楽しませてくれそう。 2007年発売らしいですが、これをどのタイミングで出すのかによって「うぃ」の勢いは違ってくるでしょうねぇ。 今のところパクパク的には「うぃ」で発表されているタイトルで気になるのはこの作品のみ。天才桜井さんの最高傑作を期待しております。

■『メタルギア ソリッド4(仮題)』最新ムービー公開!
http://www.famitsu.com/game/event/2006/05/10/264,1147229593,52855,0,0.html
以前、小島監督が何らかの取材されててそんときにメタルギアの最新映像が流れていたけど、普通にリアルタイムで操作しているアップのシーンが、もう実写映像と変わらないぐらいすごくて驚いた。えぇ、これがリアルタイムで操作できちゃうのか・・・と。 だいたい今発表するってことは来年の夏ぐらいの発売を予定していると予想するんだけど、このタイトルも「PS3」を牽引する重要なソフトであるのは間違いないので、なるべく早く出してもらってその凄さを体感してみたいところ。スネークもスマブラに出演して乱闘してる場合じゃないですよ(笑)

■ハードと同時発売目指す! 超新機軸のプレイステーション3用カードゲーム発見!
http://www.famitsu.com/game/event/2006/05/11/264,1147305004,52925,0,0.html
『THE EYE OF JUDGMENT』って名前らしいですが、見た感じが結構面白そうだなぁ。現実でカードを置くと、それを映したモニター上ではモンスターがカード上に召喚されて見えるってのは現実と仮想が融合したようでちょっと興奮する。パクパクも一時期「マジック ザ ギャザリング」にハマっていた頃があるので、カードゲームのヤミつきになる面白さというのは充分理解できる。 ただ、ゲーム化にした時にそれをどの程度まで面白く再現できて、ゲームならではの面白さを盛り込めるかがキモだと思うんだけど、これで「カルドセプト」程度だったらガックリくるなぁ。(カルドセプトも名作でバランス良いんだけど、カードゲームの面白さとは全く違うんだよねぇ。)


■プレイステーション3タイトルの2作品にド肝を抜かれたコーエーブース!
http://www.famitsu.com/game/event/2006/05/11/264,1147342712,53023,0,0.html
『ブレイドストーム 百年戦争』のインパクトが「PS2」発売時の「決戦」(だっけ?) のような感じで目新しさを全く感じない。グラフィックが進化しただけのゲームだなぁ〜ってのが安易に予想できる。個人的にはオンラインゲームで独自の路線を貫きつつ頑張っているコーエーなので、「PS3」でのオンライン事業をどう考えているのかが気になるなぁ。


■任天堂記者発表会、Wiiの価格、発売日の発表はなし
http://www.famitsu.com/game/event/2006/05/10/264,1147205012,52833,0,0.html
パクパクが予想するに、これ、PS3の発表を受けて直前で控えたりしたんじゃないかな? そんなことない?? 値段はともかくとして、発売日が予想以上にPS3の時期とかぶっていたから、驚いて発表を取りやめて時期をずらそうと考えたんじゃないかなと。 「PS3」と「うぃ」ってのは詳細が出るにつれ、全く別系統のハードだってのは理解できるけど、それでも同じ月に出しては真っ向勝負と取られてしまうので、できるだけ任天堂としたら避けたいところなんじゃないかと。 

■深夜にコンテンツ追加など、24時間眠らないハードWii
http://www.famitsu.com/game/event/2006/05/10/264,1147208548,52835,0,0.html
前回は、PS3のネット接続のニュースについてコメントしましたけど、「うぃ」も同じようなことをやるらしい。となると、「PS3」と「うぃ」を両方購入したルーターの無い家ではネット接続を頻繁に切り替える必要がでてきそうな感じかな(笑)
posted by pakupaku(パクパク) at 08:10| Comment(0) | ゲーム関連の雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。