2006年05月29日

パクパクと「来月発売予定のゲームをチェック!」

5末〜6月発売のパクパクが気になるソフトをチェックしていきます。

うわっ・・・調べてみたら5末〜6月はヤバイ。相当にヤバイ。新作ソフトラッシュだ・・・下に羅列したのは発売される全タイトルではなく、パクパクが気になってるタイトルだけをピックアップしてるので、新作タイトルを全て羅列するととんでもない数のゲームが出ます。
こりゃ、ゲームユーザーは厳選して買っていかないと相当サイフに厳しい月になりそうな感じ・・・・ガクガクぶるぶる。


■PS2
・「キミキス」エンターブレイン
・「つよきす〜Mighty Heart〜」プリンセスソフト
・「サンライズ英雄譚3」 サンライズインタラクティブ
・「ザ・キング・オブ・ファイターズ ]T」SNKプレイモア
・「ヴァルキリープロファイル2-シルメリア-」スクウェア・エニックス
・「ギャラクシーエンジェルU 絶対領域の翼」 ブロッコリー
・「パルフェ-Chocolat Second brew-」アルケミスト
・「セガエイジス2500シリーズVol.24 ラストブロンクス-東京番外地-」セガ
・「超ドラゴンボールZ」バンダイナムコゲームス

いよいよ今月「ヴァルキリープロファイル2」が出ますねぇ。前作が名作で続編が長い間待望されてきただけに、2の発表と同時に限定版はあっという間に予約が埋まったらしく、相当な売れ行きが期待できそう! ちなみに今のところ、パクパクが上のリストで買う予定なのは「ラストブロンクス」だけかなぁ(笑) 出来が悪いようならスルーするけど、アーケードは相当やり込んだので完全再現されてれば買いの一品。


■PS2廉価版
・「GENJI(PlayStation2theBest)」 ソニー・コンピュータエンタテインメントジャパン
・「ラチェット&クランク4th〜ギリギリ銀河のギガバトル〜 (PlayStation2theBest)」 ソニー・コンピュータエンタテインメントジャパン
・「ワンダと巨像(PlayStation2theBest)」 ソニー・コンピュータエンタテインメントジャパン
・「塊魂(PlayStation2theBest)」 バンダイナムコゲームス
・「テイルズ オブ レジェンディア(PlayStation2theBest)」 バンダイナムコゲームス
・「ナムコ クロス カプコン(PlayStation2theBest)」 バンダイナムコゲームス
・「みんな大好き 塊魂(PlayStation2theBest)」 バンダイナムコゲームス
・「第3次スーパーロボット大戦α〜終焉の銀河へ (PlayStation2theBest)」 バンプレスト
・「ビートダウン(カプコレ)」 カプコン

見てもらえればわかるように、6月はベスト版の月と言っても過言でないほど大量に出ます。こういったラインナップ見てると新作発売から1年以内。早いものだと半年程度で新作がベスト版価格で買えてしまうのだから、最近は大手メーカーの作品ほど焦って買わないようにしてるパクパクです。半年待てない程、やりたくてウズウズするゲームってほとんど無いしねぇ〜。


■DS
・「New スーパーマリオブラザーズ」 任天堂
・「メトロイドプライム ハンターズ」 任天堂
・「降魔霊符伝イヅナ」サクセス
・「怪盗ルソー」バンダイナムコゲームス
・「マジカルバケーション 5つの星がならぶとき」任天堂
・「タッチで漫才!メガミの笑壺DS」アーティン

予約だけで100万本突破というスーパーマリオはいったいどのぐらい売れてしまうんだろうか・・・。また今月は、かなり面白そうなタイトルが続々と発売されるのでDSユーザーはどっぷりゲームに浸れる月になりそう。そろそろパクパクも自分のDSを買おうかなぁ〜と検討中。ただ悲しいかな、あんまりやりたいソフトは無いんだよねぇ。・・・・・あ、テトリスがあった!


■DS廉価版
・「逆転裁判 蘇る逆転(ベストプライス!)」 カプコン
・「悪魔城ドラキュラ〜蒼月の十字架〜(コナミ・ザ・ベスト)」 コナミデジタルエンタテインメント
・「がんばれゴエモン 東海道中大江戸天狗り返しの巻(コナミ・ザ・ベスト)」 コナミデジタルエンタテインメント
・「サバイバルキッズ〜Lost in Blue〜(コナミ・ザ・ベスト) 」 コナミデジタルエンタテインメント

いつの間にかDSも廉価版って出ていたんだ・・・・全く知りませんでした。元々PS2のソフト等と比べるとDSソフトの平均って4800円と安いイメージがあったので(特に任天堂ソフトだと2800円〜3800円だし)、ベスト価格になっても「お、安い!」っていうインパクトは無いものの、それでも名作が2800円で買えるなら、ハードの普及に伴って増えてきた新規のDSユーザーにとってはありがたい話。


■PSP
・「ドラゴンクエスト&ファイナルファンタジー in いただきストリートポータブル」 スクウェア・エニックス
・「-どこでもいっしょ-レッツ学校」 ソニー・コンピュータエンタテインメントジャパン

このラインナップを見ると、とにかくSCEは売れる売れないに関わらずタイトル数をどんどん増やしていかないとダメだろ・・・とか思ってしまう。ハードがどんなに高性能でも遊べるゲームソフトがたくさんあってこその携帯ゲーム機なので、サードパーティに頼らずにもうちょっとSCE自体が頑張ってもらわないと。


■PSP廉価版
・「ナムコミュージアム PSP(PSPtheBest)」 バンダイナムコゲームス
・「天誅 忍大全(PSPtheBest) 」フロム・ソフトウェア

こちらも最近知ったんですが、PSPの廉価版もチラホラ発売されてる様子。廉価版がどんどん出ちゃうと、在庫を抱えているゲームショップは頭痛いだろうなぁ。


■X-BOX360
・「コール オブ デューティ2」コナミデジタルエンタテインメント
・「クロムハウンズ」 セガ

まぁ、どちらもXBOXらしいというか、似たようなジャンルしか出されてないというか。XBOXのソフトって面白そうではあるんだけど、なんかジャンルが偏ってる気がするんですよねぇ。やっぱり海外メーカーの移植だけに頼らずに、国内メーカーのオリジナルタイトルを揃えていかないと日本ではこのまま普及せずに終わりそー。


■PC
・「委員長は承認せず!〜It Is a Next CHOice〜」 Chien
・「あまなつ」 ChuableSoft
・「グリンスヴァールの森の中〜成長する学園〜」 ソフトハウスキャラ
・「姫さま凛々しく!」 Q-X
・「彼女たちの流儀」 130cm
・「H2O-FOOTPRINTS IN THE SAND-」 枕
・「舞-HiME 運命の系統樹 修羅」 CIRCUS
・「PRISM ARK -PRISM HEARTU-」 ぱじゃまソフト

パソゲーもコンシューマ以上に激戦が予想されるほど6月はたくさん出ます。パクパク的には「グリンスヴァールの森の中〜成長する学園〜」と「H2O-FOOTPRINTS IN THE SAND-」を特に注目。ま、面白ければ両方とも買うかもしれない。


posted by pakupaku(パクパク) at 10:34| Comment(0) | ゲーム関連の雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。