2006年06月29日

パクパクと映画「Mr.&Mrs.スミス」

映画「Mr.&Mrs.スミス」を観ました。
Mr.&Mrs.スミス プレミアム・エディション
[DVD] Mr.&Mrs.スミス プレミアム・エディション

今作品のパクパク的な評価は・・・・・
★★★★☆(最高で★5個)
「ブラッドピット」「アンジェリナ・ジョリー」2大スター競演のただの話題作かと思ってたら、意外としっかりと作ってあって見応えたっぷりな映像にビックリ。

予告を見た時点でパクパクは、夫婦が殺し合いをするほどにケンカする「ローズ家の戦争」っぽい作品だろうなぁ〜と予想していたので、作品内容にはあまり期待せずに、実際の夫婦である「ブラピ」と「アンジェリナ・ジョリー」が作品の中でどういった好演を見せてくれるのかに注目して見始めたんですが、終わってみたら派手なアクションシーンに興奮しっぱなしで、ストーリーも2人の関係が嫌味なく理想的な展開で〆られ、予想に反してとても面白い作品でした。

作品内容は、
2人とも凄腕の「殺し屋」という設定で、その2人が異国の地で偶然に知り合い恋に落ちて結婚し、お互いに素性を隠したまま結婚生活6年目を迎えた頃、それぞれが所属する組織より1人の若い青年を次のターゲットに指名される。 同じターゲットを狙っているとも知らずに現場に現れ任務を遂行しようとする2人。 しかし、お互いに獲物を取られまいと妨害し合い結局ターゲットを取り逃がし、お互いの素性もバレてしまう最悪な結果に。 組織のルールでは相手に素性が知れた場合、その相手を48時間以内に殺さねばならないという掟があり、家に戻った2人は相手の様子を伺いつつも、銃を手に取り相手を始末しようとするが・・・。

という感じで組織でもトップクラスな2人のエージェントの壮絶なバトルが始まります。

自分の置かれている立場上、銃を相手に向けて始末しようとするけど、心の底ではやっぱりお互いを愛していて「任務」と「愛情」の狭間で揺れる描写がとても面白い。 特に「ブラピ」の自分が狙われているのにも関わらず妻を心配して懐の深さをみせるシーン「アンジェリナ」の素直になれない性格で本当は好きなのに口から出るのは気持ちと正反対の冷めた言葉。そしてそんな偽りの言葉を吐く自分にいらつくシーンなどは2人のキャラクターがよく表れていて、こういった設定を2人とも素で楽しんで演技しているようで、息の合った掛け合いはこの作品をとても魅力的なものにしているなぁ〜と強く感じました。

どんどん過激になる殺し合いだけど、お互いが本当に憎み合っていないのでどこか安心して見れたし、お互いが本当の自分を晒したことで上辺だけだった夫婦の関係が、それまで以上に相手を理解し、認め合い、尊敬し合う確かな関係になっていったのも話の展開としてはとてもウマイと思う。 後半はちょっとご都合主義な展開もあったけど、最後まで展開されるど派手なアクションシーンは見ているだけでも面白く、充分に納得できる作品でした。 2人ともスタイリッシュで色気漂う魅力的な俳優さんだけど、演技も見事で話題性も抜群。そして中身もこれだけ面白ければ、大ヒットしたのもうなずける。


posted by pakupaku(パクパク) at 13:01| Comment(0) | 映画「これは、お勧め!」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。