2006年07月15日

パクパクと「ゲーム売り上げランキング」をチェック

毎週金曜日更新のメディアクリエイトさんのページ「週間ソフト・セルスルーランキング」をチェック!
http://www.m-create.com/jpn/s_ranking.html

2006年7月3日〜7月9日  週間ソフト&ハードセルスルーランキング


■ 1位 DS New スーパーマリオブラザーズ ACT 任天堂
ニュー・スーパーマリオブラザーズ
ニュー・スーパーマリオブラザーズ
今週はゼノサーガがぶっちぎり1位になると予想していたんですが、逆に1万本もの差をつけてゼノサーガを押さえてしまう結果には少々驚いた。 ホントにマリオというか任天堂の勢いはとどまるところを知らない感じ。DSの新色も次々に発表されて夏休み期間もDS関連の勢いは衰えそうにないねぇ。



■ 2位 PS2 ゼノサーガ エピソードIII [ツァラトゥストラはかく語りき] RPG バンダイナムコゲームス
ゼノサーガ エピソードIII [ツァラトゥストラはかく語りき] 特典 プレミアムDVD「Xenosaga alle spezielle DVD -すべてのゼノサーガのスペシャルDVD-」付き
ゼノサーガ エピソードIII [ツァラトゥストラはかく語りき]
前作ぐらいの売り上げ本数だったら余裕で1位を取れていたのに、3部作の最終章が前作よりも65%程度まで売り上げが落ち込むってのは、支持してきたファンが離れていったという決定的な証拠に思えてなんだか寂しい感じがするなぁ。 やっぱりメーカーへの信頼ってのは1つ1つの作品から積み重ねて作られていくものなので大事にしなければ。



■ 4位 PSP 鉄拳 ダーク・リザレクション FTG バンダイナムコゲームス
鉄拳 ダーク・リザレクション
鉄拳 ダーク・リザレクション
PSPで初週5万本越えは立派だけど、鉄拳シリーズの新作としてはもうちょっと初週で弾みをつけたかったんじゃないかなと思う。 PSP本体の売れ行きはDSの影に隠れてはいるけど、国内で300万台突破しているんだから、そろそろミリオンタイトルが出て欲しいところ。



■ 6位 DS ロックマン ゼクス ACT カプコン
ロックマン ゼクス
ロックマン ゼクス
これだけ普及しているDSでロックマンの新作が初週3万3千本ってめちゃ少ないなぁ〜。このタイトルも余裕で10万本越えてくるかと予想していたんだけど。  というか、DSって任天堂とサードパーティとのソフトの売れ行きにかなり差が出てくるようになったよねぇ。これだけ本体が普及しているのに、良い作品を作っても売れるのは任天堂のソフトばかり。サードパーティとしてはどーすればいいんだろ?



■17位 PS2 大都技研プレミアムパチスロコレクション 吉宗 TBL 大都技研

■18位 PSP ブレイブ ストーリー/新たなる旅人 RPG SCE
game_brave.jpg
ブレイブ ストーリー 新たなる旅人
ブレイブストーリーって、PSP版、DS版、PS2版と3作品も同時発売されて、PSP版が最も売れているって結果に少々驚いた。単純に3機種のハード普及台数を比較すると、圧倒的にPSPが一番低いのにソフトは一番売れてるというのはとても興味深い結果。(PSP版だけがファミ通で殿堂入りしたからだろうか?)
ただ3作品をざっと見た感じだと、PSP版はRPGというジャンルで一番開発費がかかってそうなのに対し、DS版が最も安く作っていそうな感じなので、利益率からするとDS版に軍配が上がるのかもしれない。



■19位 PS2 緋色の欠片(ヒイロノカケラ)(限定版含む) ADV アイディアファクトリー
■27位 PSP NANA -ナナ- すべては大魔王のお導き!? TBL コナミ
■29位 DS ブレイブ ストーリー/ボクのキオクとネガイ ADV バンダイナムコゲームス
■36位 PS2 花帰葬 ADV プロトタイプ
■37位 DS カーズ RCE THQジャパン
■48位 PS2 ブレイブ ストーリー/ワタルの冒険 ADV SCE



ちなみに、この週発売の新作タイトルでランク外だったのはこの19作品。ベスト版は全てランク外ってのも珍しい。

■PSP RAIN WONDER TRIP バンダイナムコゲームス
■PSP プレイギア バイザー ロジクール
■GBA カーズ THQジャパン
■PS2 カーズ THQジャパン
■GC カーズ THQジャパン
■DS 子どものための読み聞かせ えほんであそぼう1 スターフィッシュ・エスディ
■DS 子どものための読み聞かせ えほんであそぼう2 スターフィッシュ・エスディ
■DS 子どものための読み聞かせ えほんであそぼう3 スターフィッシュ・エスディ
■DS ミロンのほしぞらしゃぼん パズル組曲 ハドソン
■PS2 R・TYPE FINAL(PlayStation2theBest) アイレムソフトウェアエンジニアリング
■PS2 戦神-いくさがみ-(PlayStation2theBest) 元気
■PS2 グランツーリスモ4(PlayStation2theBest) ソニー・コンピュータエンタテインメントジャパン
■PS2 タイトーメモリーズ上巻(TAITO BEST) タイトー
■PS2 零〜刺青の聲〜(PlayStation2theBest) テクモ
■PS2 桃太郎電鉄USA(PlayStation2theBest) ハドソン
■PS2 ガンダムトゥルーオデッセイ 失われしGの伝説(PlayStation2theBest) バンダイナムコゲームス
■PS2 太鼓の達人ゴー!ゴー!五代目(PlayStation2theBest) バンダイナムコゲームス
■PS2 幽★遊★白書 FOREVER(PlayStation2theBest) バンプレスト
■PS2 チュウリップ(SuperBestCollection)
RAIN WONDER TRIP(限定版)
RAIN WONDER TRIP(限定版)
予想通り「RAIN WONDER TRIP」はランク外と。どんな流れで発売する流れになったのかは知らないけど、韓国の俳優さんのゲームを韓流ブームが過ぎた頃にPSPで出そうっていう思考がダブルアウト! しかし、合併後のバンダイナムコって毎週ソフトを乱造してる気がするのは気のせい!? 今週だけでもベストを入れると6作品ですよ。

ミロンのほしぞらしゃぼん パズル組曲
ミロンのほしぞらしゃぼん パズル組曲
「ミロンのほしぞらしゃぼん」ってのも、ずいぶんと懐かしいゲームからの派生作品だなぁ。PSBBのハドソンチェンネルで「迷宮組曲」がフリーでダウンロードできるので遊んでみたけど、今でも通用するぐらいアクションバランスが秀逸で面白く、ハマってしまう魅力がこの作品にはある。 そう考えると、キャラクターを使ったパズルゲームじゃなくて、普通に続編もののアクションゲームにした方が売れたんじゃないかとパクパクは思うんですが、どうですか?


posted by pakupaku(パクパク) at 10:52| Comment(0) | ゲーム関連の雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。