2006年07月16日

パクパクとアニメ「夏の新番アニメをチェック! その3」「コヨーテ ラグタイムショー」「となグラ!」「無敵看板娘」


■「コヨーテ ラグタイムショー」
【1話目のみの個人評価】:90点 【作画&演出】:クオリティが高い 【ストーリー&キャラ】:面白い
anim_koyote01.jpg
パクパクがチェックしている夏の新作アニメの中では今のところダントツにクオリティが高い作品で、とにかく今後面白くなっていくヨカンがひしひしと伝わってくるかなり注目度の高い作品。 宇宙海賊の「コヨーテ」と呼ばれるチームを率いる「ミスター」と称される伝説の男が刑務所を脱獄するところから物語は始まる。 そして「コヨーテ」を狙う暗殺集団「マルチアーノ12姉妹」と呼ばれるアンドロイド達の暴れっぷりも見応え充分。綺麗な顔立ちをした華麗な12人の少女達が笑いながら銃を乱射し、ナイフを突き立て殺戮しまくる描写は、ファーストインパクトとしてはかなり悪役として魅力的に感じた。 1話目を見る限りにおいては「ブラクラ」と同等か、それ以上の興奮を与えてくれそうで、今後の展開にかなり期待してます。
anim_koyote02.jpg
anim_koyote03.jpg
anim_koyote04.jpg
anim_koyote05.jpg
anim_koyote06.jpg
anim_koyote07.jpg
anim_koyote08.jpg
anim_koyote09.jpg
anim_koyote10.jpg
anim_koyote11.jpg
anim_koyote12.jpg
anim_koyote13.jpg
anim_koyote14.jpg
anim_koyote15.jpg





■「となグラ!」
【1話目のみの個人評価】:70点 【作画&演出】:良い 【ストーリー&キャラ】:普通
anim_tona01.jpg
お互いの家の距離がたった30cmしか離れていないほど近い距離に住んでいた幼なじみの彼と、成長してから再び再開し、また近しいお隣さんとして住むことになった彼女との2人が繰り広げる王道的なドタバタラブコメディ。 1話目を見た印象はストーリーよりも、パンチラしか印象に残ってないぐらい、とにかくパンチラが笑えるぐらい多かった(笑) 原作の漫画も雑誌の中では「お色気切り込み隊長」の称号を得ているらしいので、アニメも毎回このチラリズム的なエロさを武器に作品をアピールしていくんだろうなぁ(笑)
anim_tona02.jpg
anim_tona03.jpg
anim_tona04.jpg
anim_tona05.jpg
anim_tona06.jpg
anim_tona07.jpg
anim_tona08.jpg
anim_tona09.jpg
anim_tona10.jpg
anim_tona11.jpg





■「無敵看板娘」
【1話目のみの個人評価】:60点 【作画&演出】:普通 【ストーリー&キャラ】:面白い
anim_muteki01.jpg
少年チャンピオンに連載中の漫画からのアニメ作品で、かなりテンション高めのギャグアニメ。 「鬼丸飯店」という中華料理店で働く看板娘が主人公という一風変わった設定で、とにかく1話目からヒロインのどつき合いっぷりが凄まじくて笑えた。 華奢な体格でかわいい顔した看板娘だけど、実は体力バカでケンカ好きの勝負好き。 出前に出掛けてはトラブルを起こして帰ってくるという、見てるだけで笑える非常にわかりやすいコテコテの吉本新喜劇を見ているようなそんなノリ。
anim_muteki02.jpg
anim_muteki03.jpg
anim_muteki04.jpg
anim_muteki05.jpg
anim_muteki06.jpg


posted by pakupaku(パクパク) at 11:28| Comment(0) | アニメ「こんなの見てます」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。