2006年08月10日

パクパクと「不思議な魅力のラレコ ワールド」

2年ほど前に社内でとあるFlashアニメが話題になりました。
http://tumami.jp/
kuwagata_tumami01.jpg
「くわがたツマミ」という独特なキャラクター、そのハイテンションな動き、シュールな歌のテンポが妙にマッチしていて何とも表現しづらい不思議な感覚のフラッシュ。もうパクパクも一目見ただけでその世界の虜になってしまいました。このリズミカルな歌のテンポは、何気なしに思わず口ずさんでしまうほど(笑)

しかも投稿画像掲示板では、いろんなバージョンのツマミちゃん画像や、ツマミちゃんのコスプレ写真、手作りのボトルキャップフィギュア写真などの投稿もあって、既にかなりの人気っぷり。そのうち、ホントに商品化されるんじゃないの? なんて思っていたら、いつの間にかページが一新されていて画面下には「SUCCESS」という企業の文字がっ!

http://gameinfo.yahoo.co.jp/info/headlines/geg/20060616/cpt/19300000_eg022.html
kuwagata_tumami02.jpg
うおっ、既に携帯コンテンツのゲームも出ていた!


さらに、今ではツマミちゃんの他に「やわらか戦車」という新たなFlashアニメシリーズが話題を呼んでYahooニュースでも取り上げられてしまう程に。
http://anime.livedoor.com/theater/2.html
kuwagata_tumami03.jpg
う〜ん、これまたツマミちゃんに劣らず、独特なキャラクターとシュールの世界だ(笑)
こちらも、既に食玩や、ポスカなどの商品化にメーカーさんが名乗りを上げていて凄いことになってるし。いちラレコさんファンとして、今後の展開に注目&期待してます。(個人的にはツマミちゃんのぬいぐるみがあったら欲しいかも。)


posted by pakupaku(パクパク) at 04:06| Comment(0) | パクパク雑記帳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月05日

パクパクと「ゲーム売り上げランキング」をチェック

毎週金曜日更新のメディアクリエイトさんのページ「週間ソフト・セルスルーランキング」をチェック!
http://www.m-create.com/jpn/s_ranking.html

2006年7月24日〜7月30日  週間ソフト&ハードセルスルーランキング

今週はベスト版を含めた新作が32本。中堅タイトルが安定して売り上げ数値を伸ばしたので上位はレベルの高いランキング争い。こういう週はランキングをチェックするだけでも楽しいですねぇ。


■ 1位 DS たまごっちのプチプチおみせっち ごひーきに ETC バンダイナムコゲームス
たまごっちのプチプチおみせっちごひーきに
たまごっちのプチプチおみせっちごひーきに
初週20万本で1位を奪取したのは前作がミリオンを突破した「たまごっちのプチプチおみせっち」。初週でこれだけ売れるってことは前作を買ったユーザーが面白かったと認めた証拠なんでしょう。 ぶっちゃけた話、ミリオンタイトルを抱えないバンダイナムコではこの作品がトップの稼ぎ頭なんじゃないだろうか? キャラクターものは強いですなぁ。


■ 2位 PS2 戦国BASARA2 ACT カプコン
戦国BASARA2
戦国BASARA2
初週13万5千本っていう結果にまず驚いた。前作は戦国無双の2番煎じという印象だったんだけど、カプコンならではの独特なアレンジがかなり支持されていたんだなぁと、今作の売れ行きを見て改めて感じました。 逆転裁判、モンハンに続き確実にカプコンの中核を担う柱になりつつありますねぇ。


■ 4位 DS マリオバスケ 3on3 SPT 任天堂
マリオバスケ 3ON3
マリオバスケ 3ON3
何故スクエニ経由でマリオを題材にしたゲームを開発していたのかが謎なんですが、初週10万本を越える売り上げは立派。個人的にはゲームの内容よりもマリオとルイージに扮した「ナイナイ」が出演していたTVCMがかなりインパクトあって面白かったのが印象的。


■ 5位 PS2 かまいたちの夜×3(トリプル) 三日月島事件の真相 ADV セガ
かまいたちの夜×3 三日月島事件の真相
かまいたちの夜×3 三日月島事件の真相
評価サイトでは「このボリュームでこの値段はボッタクリだよ!」っていう批判的な意見が多いですけど、まぁ、最近のチュンソフトだと期待する方が無駄というか、スタッフの質が低下して微妙な作品ばかりを乱発している印象なので「五分に一度罠が・・」なんて誘いに乗って買ってしまった方はご愁傷さま。 それでもシリーズ最終作ということで初週10万本も売り上げたのだから、メーカーとしては大成功って感じでしょうか。


■ 8位 PSP ダービースタリオンP SLG エンターブレイン
ダービースタリオンP
ダービースタリオンP
野球はパワプロ、サッカーはウイイレ、競馬はダビスタというスポーツゲームの定番タイトルの最新作にしては初週5万本はチト弱い。エビとしても、SCEとしてもかなり期待していた作品だと思われるので関係スタッフはがっかりだろうなぁ。 けど、個人的にはPSPで初週5万本も売れれば立派だと思うので、今後もPSPでのシリーズ化で更に飛躍して欲しいところ。


■10位 DS 甲虫王者ムシキング 〜グレイテストチャンピオンへの道2〜 RPG セガ
甲虫王者ムシキング ~グレイテストチャンピオンへの道2~(「ムシキング・ジョニーマスターズカード」&「ムシキング研究所イケダ研究員特製シール」同梱)
甲虫王者ムシキング ~グレイテストチャンピオンへの道2~
今週最も意外だったのが、この「ムシキング2」。一体何があったの??って心配になるぐらい売れてない。小学生の男の子達の関心は既にDSポケモンにシフトしてしまったのだろうか? パクパクの予想としては、この週でぶっちぎり1位を取るタイトルだと思っていただけに初週3万本という結果にはホント驚き。 前作が面白くなかったのか、広告戦略が甘かったのか敗因をぜひ知りたいところ。


■13位 PS2 キン肉マン マッスルグランプリ MAX FTG バンダイナムコゲームス
■16位 PS2 トゥルー・クライム 〜ニューヨークシティ〜 ACT スパイク
■19位 PS2 今日からマ王! はじマりの旅(プレミアムBOX含む) ADV バンダイナムコゲームス


■27位 DS 人生ゲームDS TBL アトラス
人生ゲームDS
人生ゲームDS
この人生ゲームDSは普通の通信しか対応してないけど、こういったボードゲームをWi-Fi通信で全国のプレイヤーと遊べるなら楽しそうな気がする。モノポリーとか、カタンとかかなり盛り上がれそうな気がするんだけど、どうだろ?  Wi-Fi通信といえば、パクパクもテトリスDSで見知らぬプレイヤーと通信対戦をしてみたんですが、ラグも無くなかなか白熱できて面白い。 改めてDSってスゲーなぁ・・と実感しましたよ。


■29位 XB360 バレットウィッチ ACT AQインタラクティブ

■37位 XB360 首都高バトルX(TEN) RCE 元気
首都高バトルX
首都高バトルX
最近は時代劇モノが主流になりつつあるGenkiさんですが、久々の首都高バトル最新作もX-BOXだと厳しかったようですねぇ。この週はX-BOXソフトが4作品も発売されて比較的盛り上がりを見せてる様子ですが、この低順位だとどの作品も開発費の回収すら厳しそう。 ちなみに一般的なレースゲームだと海外でも移植して売れそうな気がするけど、首都高バトルのように国内の公道をモチーフにしたレースゲームだと海外でウケるんだろうか? 


■38位 PS2 We Are*(限定版含む) ADV キッド
■42位 XB360 旋光の輪舞 Rev.X(限定版含む) STG グレフ
■43位 PS2 ラスト・エスコート 〜黒蝶スペシャルナイト〜 SLG D3パブリッシャー

ちなみに、この週発売の新作タイトルでランク外だったのはこの16作品。大方の予想通り任天堂の「bit Generations」シリースの後半は4本全てランキング外でした。ま、こういうチャレンジができるのも余裕のある任天堂ならではという感じですけど。

■PS2 三國志\ with パワーアップキット(KOEI The BEST) コーエー
■PS2 真・三國無双3(コーエー定番シリーズ) コーエー
■PS2 ジルオール インフィニット(KOEI The BEST) コーエー
■PS2 BLOOD+〜双翼のバトル輪舞曲〜 ソニー・コンピュータエンタテインメント
■PS2 SIMPLE2000シリーズVol.103 THE地球防衛軍タクティクス D3パブリッシャー
■PS2 ZERO PILOT・零 ProjectZERO PILOT
■PS2 ブラザーインアームズ 名誉の代償 ユービーアイソフト
■PS2 あそびにいくヨ!〜ちきゅうぴんちのこんやくせんげん〜 アイディアファクトリー
■PS2 鳥篭の向こうがわ TAKUYO
■PS2 六ツ星きらり〜ほしふるみやこ〜 千世
■PSP 電車でGO!ポケット 東海道線編 タイトー
■360 メジャーリーグベースボール 2K6 スパイク
■GBA bit Generations ORBITAL 任天堂
■GBA bit Generations COLORIS 任天堂
■GBA bit Generations Soundvoyager 任天堂
■GBA bit Generations DIGIDRIVE 任天堂
posted by pakupaku(パクパク) at 00:10| Comment(0) | パクパク雑記帳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月26日

パクパクの「うたわれるもの ブーム到来!」

■アニメ「うたわれるもの」
現状パクパクは16話「戦いの果て」まで視聴してますが、相変わらず作画のクオリティの高さと脚本の面白さを高い位置でキープしたまま放送されていて関係スタッフの頑張りに敬意を表しながら毎週楽しませてもらってます。いやホント凄い。
最近では東京MXテレビでも再放送が始まって、毎週テレ玉でしっかり録画しているにもかかわらず、また第一話から録画し始めているパクパクですが、よく考えたらDVD買うのでHDD録画をする意味が全く無いことに気付く(笑) そんなDVDはいよいよ来月の8月23日発売ということで、ついに後1ヶ月を切りました。
うたわれるもの DVD-BOX 章之一
メーカー:バップ

BOX版の方には新作ショートアニメも付属するとのことで更に楽しみが増えた感じ。 普段アニメDVDをほとんど買わないパクパクが買おうと思うぐらいなので、このDVDって結構売れるんだろうなぁと予想しつつ、やはり良い作品にはしっかりお金を払ってまた1話目からたっぷりと楽しみたいと思います。



■インターネットラジオ「うたわれるものらじお」
http://onsen.ag/
utawarerumono_radio0721.jpg
方々で騒がれていたので、先週からパクパクも聞いてみたんですが、確かにすっごく面白い(笑)
あまりドラマCDとか、ネットラジオとかには興味ないパクパクだけど、ハクオロ役の「小山力也」さんとエルルゥ役の「柚木涼香」さんの2人のトークは面白すぎる。 これは毎週チェックして録音、録音っと。
特に柚木涼香さんの攻めのラブトークを小山力也さんがしどろもどろしながら受け流そうとするやりとりが、アニメの2人の関係とはまた違った一面を見せてくれて楽しめる(笑) それまで2人とも全く知らない声優さんでしたが、一気に大ファンになってしまった。 それに、こういうネットラジオだとキッチリとした時間帯に放映されて聞き逃したら終わりじゃなく、いつでも聞けるってのが気楽でいいですねぇ。
utaware_radio2.jpg
【↑このイラスト特徴捉えていて上手いなぁ〜。】




■PS2ソフト「うたわれるもの 散りゆく者への子守唄」予約キャンペーン終了
http://www.aquaplus.co.jp/utayoyaku/
utawarerumono_yoyaku.jpg
うわっ、予約だけで2万5千本ってマジか・・・・。凄いなぁコレ。 一応、パクパクもAmazonでずいぶん昔に予約はしたので、この数に含まれているハズなんですが、予約数だけでこの数値ってのは最近のPC移植作品では異例な本数なんじゃないんだろうか? まぁ、単なる移植ではなく戦闘システムをフライトプランが担当したり、PC版では声が無いのをフルボイス化したり、新規画像を多数追加したりと、かなり大幅なリメイクをしているのである程度の本数が売れないと逆にマズイんでしょうけど。

初回限定版には、「うたわれるもの原画設定資料集」が同梱されますが、
その他に予約特典として
・描き下ろしスティックポスター4枚セット
・壁掛けカレンダー
・ステッカーシート
・甘露樹描き下ろしスティックポスター
・ポストカードセット
・クリアファイル
うたわれるもの 散りゆく者への子守唄(初回限定版) 特典 「ふえればふえる!キャンペーン対象全グッズ」+「Amazon.co.jpオリジナル スティックポスター(1枚)」付き
メーカー:アクアプラス

こんなにも特典が付くと、ずいぶんお得感があるなぁ。
オマケだけではなく、最近は面白いSRPGで遊んでないので、ゲーム本編の出来にもかなり期待しちゃってます。
posted by pakupaku(パクパク) at 00:46| Comment(0) | パクパク雑記帳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月04日

パクパクの「(祝)ブログ6ヶ月目突破!」

つ・い・に! 当初の目標であった連続更新6ヶ月目突破しました〜!
home_neko.jpg
特に6月はAmazonアフィリエイトも取り入れたことで、サイトを大幅にリニューアルして大変でしたが途切れることなく更新できてホッと一安心。 というか、途切れるというよりも最近は書きたいことが山程ありすぎて、パクパクの頭の中にある「記事」のどれをチョイスしてアップするかが悩みだったりしてます。かといって、1日1回以上更新できるほどの時間的な余裕はないし。

それと今更ながら、一部の記事をアップすることに多少抵抗感が沸いてきたかなぁ。 ・・・というのも、こんな地味なブログでも、一般公開してるんでネット上からだと誰でも見れる訳でして、頭の中で思っていても、それをそのまま文章としては書けない部分があるなぁ〜と。

例えば、とある作品が面白く感じてそれを「面白い!」とは記事に書けるけど、面白くない作品を「つまらない! 買って損した」とはハッキリ書けなくなってきた。 またパクパクには「毒吐き」のアビリティがあって、無意識で書くとあまりにもボロクソ貶すような文章を書いてるときがあるので、もうちょっと押さえて「柔らかく否定」(笑)していかないといけないな・・・と思う今日この頃。

なので、今後は基本的に「つまらない、面白くない」作品はさらっと流すというか、あまり触れないでおく方向でいくか、「柔らかく遠まわしに否定」する感じで。 また、自分が面白いと感じなくても「魂」を感じる作品については、これまでと同様にしっかりと取り上げていきたいと思ってます。

ちなみに6月のアクセス解析結果はこんな感じになりました。

■ブログ総合【2006/01/03〜2006/06/30 まで分】

ページビュー:40244アクセス
アップ記事数:163ページ


■6月分【2006/06/01〜2006/06/30】

6月総合 [訪問者数] 4836 [ページビュー] 13178
1日平均 [訪問者数] 161 [ページビュー] 439

6月アクセス最高ページ:【06/28】パクパクと「アニメ獣王星 最終回に泣く」
6月アクセス最低ページ:【06/01】パクパクとゲーム「らくえん」(前編)


1日の平均アクセス数は前の月に比べて50以上も増えていてちょっと驚き・・・どこかでこっそりと紹介されていたら嬉しいけれど。
アップ記事数については、前回から単純に日数分が増えてる訳ではありません。というのも、過去記事でどうでも良いと判断したものは随時削除していってますので、過去のカレンダーに遡ってみて抜けがある日はアップしてないのではなく、削除しただけです。

さて、次は連続更新8ヶ月目を目指して頑張ろう〜っと。
posted by pakupaku(パクパク) at 12:38| Comment(0) | パクパク雑記帳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月27日

パクパクと「人志松本のすべらない話」

06/26(月) 25:23〜16:24 の時間帯に待望の「人志松本のすべらない話」第6弾が放映されました。
suberanai2.jpg
今回は過去の第1回〜第5回までで話した「すべらない話」の総集編ということで、面白かった話をもう1度放映するという趣旨でしたが、編集VTRを放映するのではなく、本人達の口からもう1度過去の「すべらない話」を喋るという凄い企画(笑)

一度披露したネタは同じ客には通用しないのを、あえて2回繰り返させるというお笑いのスペシャリスト達だからこそできる前代未聞の内容で、番組の途中からは他の芸人が話した「すべらない話」を、自分の持ちネタとして話しても良いという更に無茶苦茶な展開に(笑) 

今回の参加者は

「すべらない話」の真髄を極めた男。キングオブすべらな〜い
■ 松本人志(ダウンタウン)

鋭い観点で才気溢れる「すべらない話」を繰り出す話芸のスペシャリスト
■ 千原ジュニア(千原兄弟)

日常の世界に紛れ込んだ非日常的な「すべらない話」を語るお笑いファンタジスタ
■ ほっしゃん。

巧みなアクションで「すべらない話」を縦横無尽に操るベシャリの達人
■ 宮川大輔

誰もが耳を疑う幼少期の実体験を元に「すべらない話」を語るリアリスト
■ 河本準一(次長課長)

心地よいバリトンボイスから予想もつかない「すべらない話」を放つ、お笑いテロリスト
■ ケンドーコバヤシ

というお笑い界の精鋭6人。
途中、特別報道番組が流れて雰囲気を壊したのがイタかったけど、今回もすべることなく、たっぷり笑わさせていただきました。
ふぅ、ごちそーさま(笑)

さて、いよいよ今月28日には、以前から取り上げているこの番組のDVDが遂に発売されます!
人志松本のすべらない話
[DVD] 人志松本のすべらない話
これはマジで要チェックですよ(笑)
posted by pakupaku(パクパク) at 09:39| Comment(0) | パクパク雑記帳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月19日

パクパクと「ブログのリニューアル」

梅雨の時期になると、薄暗い曇りがちの天気に合わせて、何だか気分までどんよ〜りと沈みがちに・・・・。 ってな訳で、そんな気分を払拭するかのようにブログの雰囲気を大幅に変更して少し明るく賑やかな感じにしてみました。 更に前々から興味のあった「アフィリエイト」ってのも今回初めて導入してみたんですが、そのついでに過去記事含め全てリニューアルしちゃったもんで予想外のヘビーな作業になってしまいました。ぷはぁ〜めちゃ疲れた。

でもシーサーブログはこういう風に「自分なりのカスタマイズ」ってのが簡単にできるのがいいですねぇ。他の大手ブログだとテンプレートは豊富に用意されていても、ページの構成や設定は変更できないのが多く、シーサブログのようにユーザーまかせの仕組みはとてもありがたい。(シーサーブログ以上のカスタマイズができるのはFC2ブログぐらいなんじゃないのかな?)

アフィリエイトは一番主流の「Amazon」さんと「Google」さんとこに登録したんですが、それまでどういう仕組みでアフィリエイトってのを構築しているのかが謎だったので(他のサイトを見ると、いろいろな表示方法があるし)今回導入してみてそれらの仕組みと構築方法が理解でき、なかなか勉強になりました。

↓ちなみに、こんな感じでいろいろなリンクタイプをAmazon側で用意してくれているので、利用する側は自分のサイトに合った表示方法を選択するだけという手軽さ! 更にテキストの色や背景などもサイトに合う形にカスタマイズできるようにもなってます。
amazon_sample2.jpg

とくにAmazonの場合、面白いのが「スタンダードプラン」と「パフォーマンスプラン」という2種類の紹介料のプランがあって、スタンダードは3%固定なのに対し、パフォーマンスプランは紹介すればするほど利率がステップアップしてどんどん上がっていくのがゲームのLV上げみたいで面白い。

また、今回初めて知ったのが、

>規約抜粋
-----------------------------------------------------------
乙のサイト上のリンクから始まったセッション中で乙の個人的な利用や再販または何らかの商業的使用を目的として、乙は商品を購入してはなりません。この中にはお客様のため、またはお客様を代理する注文、あるいは乙自身や、友人、身内、関係者の方々のための注文が含まれます。そのような購入の結果として甲は(甲独自の尊量により)当該購入のあった四半期の紹介料の支払い拒絶、または本規約を解約する権利を有します。乙が本項を遵守していることを確認するために合理的に必要な書類または協力をいただくものとします。
-----------------------------------------------------------

ということで、つまり自分自身は、自分のサイトからAmazonを利用してはいけないということ!(本人はともかくとして、友人、身内、関係者全てダメってのは驚いた。とはいっても、それらを判別する術は無いので隠れてやってる人はいるのかもしれないけど。)
パクパクはたまにAmazonを利用するんだけど、自分のサイトからはアクセスしちゃダメっていうのはちょっと残念だなぁ。 これを機にガンガン買い物しようと思ったのに・・・ちっ(笑)

こうやって、ブログのカスタマイズやアフィリエイトも自分であれこれ試行錯誤しながらやってみると、いろいろと発見があって面白いですねぇ。
posted by pakupaku(パクパク) at 05:44| Comment(0) | パクパク雑記帳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月15日

パクパクと野球「東北楽天ゴールデンイーグルス」

最近はサッカーよりも「東北楽天ゴールデンイーグルス」が熱くて面白いっ!
TV中継はやっていないので、TVのスポーツニュースと、WEBのスコア更新を逐一チェックしてますが、今日(昨日の)も阪神に3対1で破れはしたものの、試合を追っているだけでもすっごい興奮した。 弱いチームの「楽天」も最近の頑張りっぷりというか、健闘っぷりは上位チーム以上に目を見張るものがあります。
6月に入ってからの試合は・・・・

6/01 対 阪神戦 負
6/02 対 中日戦 勝
6/03 対 中日戦 負
6/04 対 中日戦 負
6/06 対 横浜戦 勝
6/07 対 横浜戦 勝
6/08 対 横浜戦 負
6/09 対 広島戦 勝
6/10 対 広島戦 負
6/11 対 広島戦 勝
6/13 対 阪神戦 勝
6/14 対 阪神戦 負

6勝6敗となんと勝率5割!! スゲー。
yakyu_rakuten.jpg
とっとと阪神戦を勝ち越しで終わらせて、16日から始まる巨人戦で急下降気味の巨人を叩いて更に勢いをつけて欲しいところ。今までの借金は途方もなく多いけど、応援してるよ〜東北楽天ゴールデンイーグルス!
posted by pakupaku(パクパク) at 00:15| Comment(0) | パクパク雑記帳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月13日

パクパクとサッカー「日本vsオーストラリア戦」

う〜ん、率直に言ってガッカリな試合内容でしたねぇ。
終始押されっぱなしでシュートもオーストラリアの方が圧倒的に多く、キーパーチャージでたまたま入ったような得点で勝っても仕方ないんで、後半残り5分で逆転されて惨敗したのはむしろ当然の結果だったのかもしれない。 まぁ3得点も入れられたんだけど、ディフェンダー陣が悪いというよりはキーパーの川口含め、宮本、坪井、中澤らは必死に守っていたんで、あれだけ相手が攻めてきているのに全く得点できなかったオフェンス陣が不甲斐ないなぁ。
なんというか、負けてもいいからもうちょっと「日本代表、よく頑張った!」と言えるような試合内容であって欲しかった。
soccer01.jpg
posted by pakupaku(パクパク) at 00:55| Comment(0) | パクパク雑記帳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月12日

パクパクの疑問「RSSって何だろう?」

シーサーブログでは、管理画面から「アクセス解析」ってのが出来るようになっています。これはその日「どのページ」に「どのぐらいアクセス」があったかを表示しているもので、面倒な知識を必要とせずに最初からシーサーブログの1つの機能としてい付いている便利なものなんですが、最近凄いことを発見しました。
それは・・・・・このアクセス解析って1日単位だけじゃなく、月単位の表示もできるってこと!
RSS_01.jpg
なんと、↑アクセス画面のカレンダーの月をクリックするだけで、月単位のページアクセスが!!
シーサーブログに移ってから3ヶ月以上も経つのにこんな初歩的な機能を今回初めて知ったパクパクっていったい・・・。(ちなみに、「ブログ〜ヶ月更新」の記事での月のアクセス総数は今まで手動で計算してました。ハハハハハ・・・・・ハァ〜。)

それと、このアクセス解析画面を見るとページアクセス画面リストで「index.rdf」っていう文字が目につきます。 ハテ!? これ何だろう?? と前から疑問に思っていろいろ調べてみたんですが、どうやらこれが巷で噂の「RSS」に関連するものらしい・・・。

あちこちのブログでよく見かける「RSS」や「RDF」という単語。
かれこれ半年近くブログを書いてるパクパクですが未だによくわかってなかったんで、ちょっと本気モードのスイッチをONにして勉強してみることに。 まぁ、簡単にいうと「ブログや各サイトの更新情報を知る方法」って感じで理解しました。

んで、そんな知識よりも実際に自分で試してみた方がより直感的に理解できるだろう〜ということで、「RSS」を使えるツールをネット上から探すと、どうやらgooが提供している「RSSリーダー」がフリーで最も使いやすいとの意見が多かったので、これをダウンロードして使ってみることに。アドレスはコチラ↓

http://reader.goo.ne.jp/

RSS_02_new2.jpg

ネットにアクセスするツールなら軽いのが一番なので、アプリ版をダウンロードしてさっそく使ってみました。
んで、RSSリーダーを立ち上げてさっそく手順通りに「pakupaku スタイル」を登録してみることに。

RSS_03_2.jpg

RSS_04_2.jpg

おぉ、左の「サイト一覧」のトコの「RSSサイト」に「● pakupaku スタイル ●」が追加され、記事一覧では最新記事がずらずらと表示されてます。その記事一覧をクリックするだけで簡単に各ページにアクセスできる様子。
登録したブログ上で最新記事がアップされると、それを知らせるマークが付き、未読のページにもそれぞれマークが付くので「どのサイトのどの記事がアップされてまだ読んでないか」が一目瞭然。 「こんな超便利なもんがあったとは・・・」

チャララ〜チャッチャチャチャッチャチャ〜ン♪
「パクパクのレベルが上がった。」
この瞬間、ドラクエのレベルアップ音がパクパクの中で鳴り響いたのでした。

RSS_05_2.jpg

登録も簡単だし、めちゃ便利なんでまだ未体験の方はぜひこの「RSSリーダー」ってのを試してみてください。(その際にはぜひpakupakuスタイルの登録もヨロシクですよ!っと(笑))

ただ、多少気になるのはブログ系のサイトはほとんどRSSに対応しているんで良いものの、それ以外の一般サイトでは「RSS」対応していないのが多くて、登録しても更新情報が送られてこないのがネックですねぇ。 だからこそ、こういう「RSS」や「HTML」といった専門知識がなくても、便利なサポートを勝手にやってくれて自分のサイトを簡単に持てる「ブログ」ってのが普及しているんだろうなぁ〜と思った今日の一日でした。
posted by pakupaku(パクパク) at 09:29| Comment(0) | パクパク雑記帳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月05日

パクパクと「ブログ5ヶ月目突破!」

5末から6月にかけては暑かったですねぇ〜。週末の土日は比較的過ごしやすい気温だったものの、どうやら東京はそろそろ梅雨入りだとか。梅雨が明けると本格的な夏が始まるってことで、ブログ更新5ヶ月目記念に海をバックにしたイラストでも描いてみました。まぁ、こんなイラスト描いてても一向に涼しくはないけど、久々にイラスト描いたのでちょっと楽しかったかも。(出来については趣味で描いてる程度なので大目に見てやってください。)
ブログ5ヶ月目突破記念イラスト小.jpg
さて、この「pakupakuスタイル」も早いものでブログ更新5ヶ月目。シーサーブログに移って約3ヶ月が経ちました。

5月は新規記事を書くついでに、こっそりとブログのカテゴリ変更や過去の記事等をいろいろと修正しました。(過去の記事で「こりゃ、マズイなぁ〜」と思われる文面が多かったので。)また、簡易評価集にも詳細レビューを書いてるページへのリンクをとりつけました。 今後も、過去の記事含めてなるべく見やすく読みやすい文章と記事構成を心がけつつ気ままにアップしていければと思ってます。

シーサーブログ本体も5月はメンテナンスも少なく、比較的軽くて快適でしたねぇ。(皆さんもブログを始めるなら、このシーサーブログがフリーではダントツで使いやすいのでお勧め!)更新情報によると、Amazonからのトラックバックアフィリエイトサービスなども開始されたようなので、余裕があればアフィリエイトなんかもそのうちやってみようかと考え中。

前回も4月までのアクセス解析結果をアップしましたが、5月はこんな結果になりました。

■5/01〜31
5月総合 [訪問者数] 3440 [ページビュー] 12169
1日平均 [訪問者数] 110 [ページビュー] 392

アップ記事数:149ページ( 2006/01/03〜2006/05/31 まで分)


う〜ん、4月の1日平均が75程度だったので、ずいぶんと増えたなぁ〜という印象。ブログなんで1人でも多くの人に見てもらえるのはありがたいんですが、たいした内容のことは書いてないので正直ちょっと気が引ける。
また、ページビューに至っては、開始当初から4末までの3ヶ月の合計と、5月中の1ヶ月分がほぼ似たような数値で、とにかく5月は「pakupakuスタイル」にとっては年に1度のアクセスUP祭りだったようです。 だって、5月29日の記事なんてアクセス数233、ページビュー702っていうトンデモ数値が出てたんで、あまりの驚きに失禁しちゃいそうになりましたし。

とりあえず、今後もいろいろと面白い作品、面白ニュース、面白ネタを見つけてはちまちまとアップしていきたいと思いますんで、暇があれば覗いてやってください。
posted by pakupaku(パクパク) at 06:34| Comment(0) | パクパク雑記帳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月18日

パクパクの「寝言な発言」

今週の前半はかなりテンション低めで、まるでギアボックスが壊れてローギアまでしか入らないようなポンコツマシン状態のパクパクでしたが、昨日、今日とようやくいつもの感じを取り戻してきた感じ。ふぃ〜。先週末はE3のニュースをチェックしつつも追い込みの作業をしていて相当煮詰まっていたのが尾を引いたようで。

さて、とりあえず今回はパクパクが気になった小ネタをいくつかピックアップ。


■「70回の衝撃」
芸能人でもブログを書いてるってのは、さほど珍しくなくなりましたが、この前TVの発言でショコタンこと「中川翔子」さんが「ブログが好評で1日に何回も更新します。多いときには70回ぐらい。」と発言していてビックリ!
「な、70回!? ま、マジですか・・・。」
気になったので、さっそくブログ↓を見にいってきたんですが

「しょこたん☆ぶろぐ」
http://yaplog.jp/strawberry2/

うわ、確かに頻繁に更新してる。アーカイブを見ると70回は確認できないものの、1日に53回とか更新してる日もあるし・・・すげぇや、この人。 タレントでこんなに更新頻度が高いブログだといったい一日のアクセス数ってどのぐらいなんだろうなぁ。



■「カイジ PS3編」
kaiji_1_1.jpgkaiji_1_2.jpg
kaiji_2_1.jpgkaiji_2_2.jpg
kaiji_3_1.jpgkaiji_3_2.jpg
天才的な合わせ技に拍手(笑)



■「人志松本のすべらない話のDVD」
suberanai.jpg 
前回の放送時にもブログで書きましたけど、ようやく発売日が発表されました。6月28日(水)で価格はまだ未定の様子。詳しくは↓のサイトにて

http://www.fujitv.co.jp/suberanai/dvd.html

まぁ、パクパクは間違いなく買ってしまいそうなヨカン。



■「Scarlettスカーレットのマスターアップ」
neko_top149.jpg
ほっと一安心。ギリギリまで発表されなかったので、てっきりまた延びるかと思いましたけど何とか5月26日発売には間に合った様子。3月発売から2ヶ月も延びたのでパクパク的には「ねこねこソフト」さんに対してチト熱が冷めてしまってますが、最後の作品となる「スカーレット」によってまた火をつけてくれることを期待してます。



■「弥純画集 ウィザードリィ 発売!」
wiz01.jpg 
うわ、これはちょっと欲しいかも。値段は高いけど132ページの厚さなら価値はあるなぁ。
ちなみに紹介記事は↓ここに。

http://www.watch.impress.co.jp/game/docs/20060516/wiz.htm
posted by pakupaku(パクパク) at 09:37| Comment(0) | パクパク雑記帳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月04日

パクパクと「ブログ4ヶ月目突破!」

今年の初めにブログを書くようになってから早4ヶ月。シーサーブログに移って2ヶ月程。とりあえず毎日更新を欠かすことなく現在まで続けられております。
最初の頃はブログ記事を書く時間もそこそこ掛かっていましたが、最近はネタを定番化しているのと、文章をまとめるのも多少慣れてきたので、以前に比べるとサクサク更新できてラクな感じ。(ブログで日記の類を書いている方はわかると思いますが、文章を興すことよりもネタを見つける方が大変だったりする。下手に身近[リアル]なことは書けないしねぇ。)

まぁ、最近はゲームやアニメ関連といったネタが多いですが、基本的には自分が日々思うことを脈絡なくグダグダと書くスタイルが好きだしラクなので、今後もあえてネタを絞らずに適当に書いていきます。(こんなまとまりの無いブログでも定期的に訪れてくれる方はどーもありがとうございます。)

ただ一応、パクパクが生活する中で触れてきた作品は「面白い!」「クソつまらん・・」問わずに感じたままに紹介していって、良い作品は1人でも多くの人に遊んでもらえるきっかけになればいいなぁ〜という考えは強くあります。

ゲームに限らず多くの作品はユーザーに体験してもらってナンボなので、せっかく頑張って面白いものを作っても多くの目に触れることなくひっそりと消えていくのはヒジョーに勿体ない!
良い作品を体験することは「遊んだ人」「作った人」双方にとって今後の糧になると思うのでどんどん体験していき広げていきましょう。 逆に面白い作品があったらぜひパクパクに教えて頂きたい。(すぐにとはいかなくても必ずやると思いますので。)

さて、シーサーブログの特徴としてアクセス解析が標準でついているので今回はそれをチェックしてみたいと思います。
2月7日からシーサーブログに移ったので2月からの月単位の平均を調べてみると

■2/07〜28
総合 [訪問者数] 738 [ページビュー] 2002
平均 [訪問者数] 33 [ページビュー] 91

■3/01〜31
総合 [訪問者数] 1626 [ページビュー] 4410
平均 [訪問者数] 52 [ページビュー] 142

■4/01〜30
総合 [訪問者数] 2255 [ページビュー] 8485
平均 [訪問者数] 75 [ページビュー] 282

とこんな感じ。1ヶ月ごとに1日の平均訪問者が20人程度増えてくれてるのは何だかチョット嬉しい感じがする。(できることならもうちょっと見てくれてる人を楽しませる話術というか、書き方を身に付けたいなぁ〜と思うけどこれがなかなか難しい。 過去の記事を冷静になって自分で読み返すと「うわぁぁ」って思う程、酷い時があるし(笑))
またページビューはどういう風にカウントされているのか知らないけど、平均して訪問者数の3〜4倍程度ってことは、新しく来た人が過去の記事を見てくれてるってことなんだろうか?? ここらへんはシーサーのアクセスカウンターに詳しくないのでよくわからない。

ちなみに現在までのアップ記事数は122ページ分。(05/04現在)
よくもまぁ、こんなに続いたなぁ・・・しみじみ。 次は連続更新6ヶ月を目指して更新し続けていきます。 さて続くかなぁ・・・。
posted by pakupaku(パクパク) at 08:49| Comment(0) | パクパク雑記帳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月02日

パクパクと「一般ニュースをチェック!」

最近のちょっと気になる一般ニュースをチェック。

5月に入ると暖かいを通りこして暑いですねぇ。さて、久々の一般ニュースのチェック。

■楽天パ借金独占…ノムさん怒声そして弱音
http://sports.yahoo.co.jp/hl?c=sports&d=20060501&a=20060501-00000063-sph-spo
あらら、哀しい記事にされちゃいました(笑) でもペナントレースはまだまだこれからっ! 頑張れ〜!!


■山田宏巳容疑者を大麻所持容疑で逮捕 警視庁
http://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/jiken/news/20060426k0000m040178000c.html
パクパクでも知ってる有名なシェフですが、人にはいえない深い悩みなどがあって気を紛らわせるためにクスリに走ってしまったのでしょうか・・・。常連さん達もガッカリだろうなぁ。 そもそもどうして店内で大麻所持が発覚したんだろ? 店員の誰かが密告したってことなんだろうか?? 


■犬に何の責任もないが…チワワ値下がり中、人気に陰り
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20060426i501.htm
消費者金融のアイフルの業務停止を受けてってことらしいですが、価格が1/3以下ってのも確かにすごい下落っぷり。 パクパクの実家でも知り合いから譲り受けたマルチーズなどの小型犬が3匹いますが、犬なんて小さいウチから飼っていればどんな種類でも愛着が沸くので、人気があるからと高いお金出してまで買わなくてもいいと思うんですがねぇ・・・。 最近TVの報道番組で人気のペットを乱繁殖させて病気や奇形を抱えたまま売りに出す個人業者とかを取材してて、犬がお金儲けの道具として扱われている悲惨な姿を見て痛々しくなった。


■海底地名、6月提案も可能 見送り合意ないと韓国
http://www.sanyo.oni.co.jp/newspack/20060426/20060426010013241.html
いったい政府は何をやっているんだろうか? いつものように波風立てずに済まそうと話合いに行って「先送りということで解決しました!」と喜んで帰ってきたアホな姿が報道されていたけど、全く解決してないどころか、無駄に時間を費やして悪化してるじゃん!
やるならやるで徹底した話し合いなり、譲歩案なりを早急にまとめて真摯な態度で外交問題を解決する姿勢を見せなさいって!! 日本国民として韓国の強引なやり方にも腹が立つが、それ以上に日本の政府の外交に対する甘い考えと取組みに非常に腹が立つ!!! これで国の代表と言えるのか?

■電気・ガス料金7月に値上げ、ガソリンなどは5月から
http://news.goo.ne.jp/news/yomiuri/keizai/20060427/20060427i112-yol.html?fr=rk
ってことで5月に入って軒並み値上がりを見せているらしいですが、日本の技術力をもってすればそろそろガソリンにとって代わるようなガソリンを必要としないエネルギーで動く自動車を開発して普及させられないものなんだろうか? 以前、番組でサトウキビからエタノールを作ってガソリン代わりに自動車を動かす(ブラジルではかなり普及しているらしい)技術を紹介していたが、ソーラーカーにしろ、何にせよ、国土に資源を持たない日本は技術力で資源を生み出す国として成り立っていくようになって欲しいものです。


■横田さん拉致解決訴え、ブッシュ大統領が協力約束
http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20060428it15.htm
このタイミングでアメリカのブッシュ大統領の親身に話を聞く態度を見てると基地再編問題で多額の費用を負担させる代わりに、横田さんの問題を上手く利用して国民の感情を納得させようとしているようにしか見えないんですが・・・。  アメリカがワンマンで自己中なジャイアン。日本は金持ちでかっこつけたがりでジャイアンといつもくっついているスネ夫。 ジャイアンが理不尽な要求をしても、ドラえもんの居るのび太と違ってスネ夫は悩んだあげくに言うことを聞くしかないような。


■「火災予防の神様」秋葉山神社が全焼 ろうそくから引火?
http://www.mainichi-msn.co.jp/chihou/akita/archive/news/2006/04/25/20060425ddlk05040346000c.html
意外とこういう加護やご利益なんかもバカに出来ないもんですが、この記事を見てちょっと笑ってしまった。


■「気の弱い店員の日狙う」 少年9人逮捕、店は閉店
http://news.goo.ne.jp/news/kyodo/shakai/20060428/20060428a4530.html?fr=rk
加害少年は最悪だが、店員も最悪。結局このコンビニはこれが元で閉店に追い込まれたらしいが、店員は結局店がどれだけ被害を受けようが自分は痛くも痒くもないわけで、他人事。 それなら厄介ごとには関わらないで見過ごすという手段に出たわけなんだけど、そういう店員をみて店長もくやしくてたまらないだろうなぁ。
結構コンビニなどのチェーン店はやってみると中間管理職になるようなものなので、上からの徹底した指示と吸い上げ、バイトやパートなどの他人に店を預けざるおえない気苦労とかは相当なものだと想像できる。まぁ、それもこれも本人(店長)の自分で新しい店を開拓できない才能の無さに気付かず、他人のふんどしを借りて、一国一城の主を夢見るからいけない訳だけど。


■8キロ減・堀江被告、拘置中は一心に公判対策
http://www.yomiuri.co.jp/feature/fe5900/news/20060428i501.htm
保釈されたホリエモンですが、パクパクは逮捕の時まで目立ちたがり屋なこの人がどちらかというと嫌いでした。でも逮捕後にライブドアが現在までに至った経緯やホリエモンの詳細を知るにつれ、この人すげーなぁ・・・と思い始めてきた。今回のことで振り出しに戻されてゼロからのスタートとなりそうな彼ですが、たぶんこの人の才能と行動力を持ってすれば再起も容易いだろうなぁ。


■岐阜・中2少女殺害
http://www.sankei.co.jp/news/060423/sha057.htm
ジャージを渡す約束がどーだとか、死にたいと言ってたとか、死人に口無しなんで加害少年は自分を弁護するために日にちが経つにつれて冷静に考えていろいろ言うだろうなぁ。だいたい知り合いをクビを絞めて殺しておきながら、何事も無かったように翌日以降普通に学校に通ってたってのが普通の神経としてありえない。
posted by pakupaku(パクパク) at 08:06| Comment(0) | パクパク雑記帳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月21日

パクパクと「一般ニュースをチェック!」

最近のちょっと気になる一般ニュースをチェック。

■「政府淡々「大人の対応」 竹島周辺の海洋調査 国際法前面、世論に訴え」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060421-00000003-san-pol
個人的に今回の竹島周辺の海洋調査に関する問題は韓国との関係を見つめなおす良い機会なんじゃないかなと思います。 小学校の授業でも竹島問題を取り扱う徹底した韓国の教育を越えた洗脳ぶりと、日本固有の領土としながらも50年近く不法占拠している韓国軍に何もしないでただ傍観していただけの日本国民。 こういう領土や資源に対する問題は、今後の国と国とのしっかりとした関係を築く上でも、キッパリと意見を出し合い対決して結論を出すべきでしょ。
だいたい日韓友好とか言っていても、こういう問題が起こる度に韓国内では平気で日本の国旗や小泉首相の写真を燃やして騒いでいるのをカメラの前でアピールしたりするし、国を上げて抗議すべきでしょ、こういったことに対しては。 些細なこととして放っておくから未だに何も解決に向かわないんだと思います。
ただ、日本側は国際司法裁判所でどちらの領土かハッキリさせようとしているのに、韓国は「竹島は日本と韓国の問題なので国際の場に出て争う必要はない」としている態度が、既におかしいと思うんですが・・・。


■「タクシー客、ひき殺す=車内で口論、運転手を逮捕」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060420-00000145-jij-soci
うわっ、処刑タクシーだ! いくら口論になったからといっても、自分の商売道具で人を殺すって・・・。


■「toto甘い皮算用、増収見込みは運営費から逆算」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060417-00000005-yom-soci
かなりの赤字経営続きらしいですが、文部科学省がバックについているということでなかなか潰れません。そもそも「スポーツ振興くじ」ということで利益の何%かをスポーツの振興に役立てるために還元される予定で立ち上げたハズなのに、蓋を開けてみると使い道のほとんどが広告や人件費など、普通に運営費で使い切っているので意味がない。いいかげん、こういう無駄な事業止めたらいいのに。


■「栃木・女児殺害、県警が犯人情報に「懸賞金」検討」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060419-00000401-yom-soci
いまだに犯人が捕まっていない痛ましい事件ですが、懸賞金を設けたところで新しい有力な情報は出てこないだろうなぁ・・・。 「TVのチカラ」という番組を見てると、アメリカなどでは超能力者によって行方不明者や犯人を探し出すっていう特殊な捜査も実際に行われているらしいけど、日本の警察も捜査に行き詰っているようであれば、そういう能力者を使って犯人逮捕とか出来ないものなんだろうか。


■議場で「殺す」と町長暴言 町議ら県警に告発状
http://www.nishinippon.co.jp/nnp/national/20060413/20060413_073.shtml
「殺すぞ」「ばかやろう」ってガキのケンカじゃないんだから・・・。 こういうアホなことで話題になってしまった町長を代表としていた町民は何を思うんだろうか。


■家電リサイクル料、先払い方式に
http://www.yomiuri.co.jp/net/news/20060413nt03.htm
これはかなり良い提案だと思う。そもそも同じリサイクル料を取られると考えても「新品に上乗せされて払う」のと「使い古したゴミに対して捨てるためにお金を払わなければならない」のとではお金を払う意識がかなり違うし。
posted by pakupaku(パクパク) at 10:04| Comment(0) | パクパク雑記帳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月13日

パクパクと「一般ニュースをチェック」

最近のちょっと気になる一般ニュースをチェック。

■「携帯漫画 「コミックサイト」が人気 1話平均40円」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060406-00000017-maip-soci
1話40円ってかなり高い気がするんですけど需要があるんですねぇ。紹介されていた「北斗の拳」は一話60円でカラー化されていて、場面によっては台詞付きで振動もするということらしいので、アニメと漫画の中間的なメディアって感じでしょうか。それなりに楽しそうではあるけど、さすがに60円は高すぎるなぁ。
今のところ、パクパクは携帯電話って電話と写メールぐらいにしか使ってないけど、GPSとかナビゲーター機能とかがもっと充実して手軽に利用できるようになるとかなり便利そう。よく道に迷う人なので(笑)


■楽天爆勝やっと2勝、ノムさん「2つ勝ったぐらいで喜んでおれん」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060408-00000062-sph-spo
負けっぱなしなのに、勝つときは圧勝しますなぁ(笑) でも、今までの試合を見てみるとそれなりに点数は稼いでいるので、楽天はピッチャーさえまともに揃えられれば普通にペナントレースを戦っていけるチームになると思うけど、なかなかねぇ・・・。


■「JCBまで“萌えフィギュア” オタクの財布に期待」
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0604/10/news065.html
いろんな企業がこういったフィギュアの特典を出してアピールしているようですけど、なんか必死な感じがしてちょっと笑える。 パクパクも小学生の頃はガンプラとかも作っていた時期もあったけど、こういうプラモデルとか今流行りの食玩とか、フィギュアって部屋に置いておくと邪魔だったりしないんだろうか・・・?


■「デジタル放送をPSPに転送できるHDD/DVDレコーダー“スゴ録”を発表!」
http://ascii24.com/news/i/hard/article/2006/04/10/661615-000.html
ほほぅ。録画した番組を手軽にPSPに転送できるのはなかなか良さげ(実際パソコン通してやるとかなり面倒だから)。パクパクが愛用しているHDD/DVDレコーダーって3年前ぐらいに買ったPanasonicのDIGAなんですが、VHSも使えるので便利だし、ダビングや予約録画、その他全般的に使い勝手が良くて久々に良い買い物をしたなぁ・・・と未だに思ってるぐらいお気に入り。


■「13歳少女がアイドルチケット詐欺、80万円小遣いに」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060411-00000412-yom-soci
うーん、ネット詐欺って中高生が犯人ってパターンが多いよねぇ。手軽に騙せるから安易にやってしまうと思うんだけど、騙される方も注意が足りないなぁと思う。 こういう警察沙汰になって学校にも知られニュースにも載ってしまうと、この後この子の人生はどうなっていくんだろ。


■「<NHK>職員がカラ出張 1762万円着服、懲戒免職に」
http://www.excite.co.jp/News/society/20060411214900/20060412M40.127.html
前のニュースでは、NHKの紅白のプロデュサーが5000万程、私用に使い込みしていたし、映像スタッフの500万円着服事件、今回も5年前からカラ出張で着服していたらしいし、他にもいろんな不祥事を起こしてきたNHKってロクな社員がいないというか、本当に会社として腐ってるなぁって感じがする。 恐らく発覚していないだけで、もっと多くあるんだろうなぁ、こういうことって。 それでいて未払いの人には罰則を設けるとか議論しているんだから笑える。 もっと他に目を向ける前に、自分トコの襟を正せ!と。


■「捜査怠慢、殺人と因果関係を認定…栃木リンチ事件」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060412-00000003-yom-soci
裁判官が「警察の対応が殺害と因果関係がある。」とはっきりと認めさせた上で1億1200万円の損害賠償の支払いを命じたのはとても素晴らしい判決だなと思います。裁判に勝訴したり、金額が払ってもらっても亡くなった命は帰ってきませんが、少しは報われたのではないでしょうか。
posted by pakupaku(パクパク) at 08:20| Comment(0) | TrackBack(0) | パクパク雑記帳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月30日

パクパクと「お笑い番組」

最近はお笑い芸人祭りというか、どのTV局でも芸人を集めたコント番組を放送していて結構な視聴率を稼いでいるらしいですが、ナイナイ信者のパクパクとしてはそういったお笑い番組を見てもつまらな過ぎて眠たくなってきます。 コントやトークの中身で笑わせるのではなくて、ただ大声出してワーワー騒いでお祭り騒ぎを映しているだけのような番組が多すぎて正直ウンザリ&ゲンナリ。 笑いのレベルが低いなぁ・・・と見ていて哀しくなってきます。

そんな中、本当に面白すぎて笑ってしまう番組が28日の深夜に放送されていました。今回で5回目となるこの番組とは「人志松本のすべらない話」。
http://www.fujitv.co.jp/suberanai/index2.html

レギュラー番組ではないので、たま〜にしか見れないんですがその内容の面白さは群を抜いています!(笑)
HPにも解説が載っているとおり、この番組はダウンタウンの松本さんらお笑い芸人が6〜8人集まって輪を囲み、サイコロをランダムに振って出た目に書かれた芸人さんが自分の面白トークを披露するというシンプルなカタチ。

ところがこのシンプルなトークだけの番組なのに、他の芸人をたくさん集めてお金をかけてセットを用意したりするどのお笑い番組よりも面白いんですよねぇ、これが。 この番組を見るとまさにお笑い芸人っていうのは「お笑いのプロ」だな・・・ってのが実感できます。
個人的には宮川大輔さんと次長課長の河本さんの2人のトークが内容も話し方もめっちゃ好みだったりします。

で、前回の放送で発表されたんですがとうとうこの番組がDVD化するそうなので、これはみなさんチェックですよ!! どういう販売方式でどのぐらいの価格になるかは未定ですけど、真の笑いが凝縮されたこのDVDは明るい家庭を築くためにも一家に一枚は必須なんじゃないでしょうか(笑)

ちなみにこの番組はフジテレビなんですが、フジといえば何日か前のニュースで話題になってましたけど、会社概要のアスキーアートってのは実に面白いですねぇ。
http://www.fujitv.co.jp/fujitv/firm/index.html
固いイメージのある一流企業でこういう遊び心でサイトを彩るってのはさすがフジテレビ。
posted by pakupaku(パクパク) at 22:20| Comment(0) | TrackBack(0) | パクパク雑記帳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月14日

パクパクと「老人には席を譲りましょう」

自分でブログを書いていて何ですが、パクパクはあまり他の方のブログを
読んだりしてません。 メディア系のニュースサイトは定期的に覗いたりしてますが、ブログで定期的に覗いているところって今のところゼロ。

そんなパクパクですが、この前ネットで調べ物をしていたら偶然、面白いブログを発見したのでご紹介。

「席を譲らなかった若者」
http://rakudaj.seesaa.net/article/3130212.html

一般的な日常を綴ったブログですけど、このページだけは確かに自分も読んでみて、いろいろ考えさせられる記事でした。(既に1年前の記事でネットではかなり話題になったらしいですけれど・・・)

これを読む人の立場や年齢によって意見は賛否両論だと思いますが、パクパクはその茶髪とサングラスの若者の意見の方に共感を覚えます。 言っていること全てが正しいとは思わないけれど、この状況下において自分なら・・・と置き換えた時に、

(1)黙って席を譲る。
(2)無視して座り続けるor「寝たフリ」をする。
(3)反論して言い返す。

電車の車内で(3)は選択できないだろうなぁ・・・と。

老人達は若者達に直接ではなく、わざと他の人に聞こえるようにして周りを目を味方につけたうえで「自分達に席を譲れ!」と圧力をかけているのに対して、しっかりとした自分の意見を周囲の目を物怖じもせずに面と向かって言える人って立派だなぁ・・・と思ってしまいました。



あとついでですが、他のブログもちょっと紹介。

「うぱーのお茶会」
http://upatea.sakura.ne.jp/
主にゲーム、コミック、アニメ関連を取り扱ったブログですが、パクパクのぐだぐだな雑談ブログと違って、読みごたえがあって面白いです。

「MOON PHASE雑記」
http://d.hatena.ne.jp/moonphase/20060311
67本のアニメってすごいなぁ。 アニメはほとんど見ないパクパクですが、既存のアニメに加え、これだけ新たに番組が始まるってことはかなり視聴率稼げるって証拠なんでしょうねぇ。アニメファンも1通りチェックするだけで大変そうだ・・・。
posted by pakupaku(パクパク) at 07:43| Comment(0) | TrackBack(0) | パクパク雑記帳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月08日

パクパクと「ブログ2ヶ月目突破!」

今日の東京の日中の気温は18℃まであがるそうです。 すっかり春モード全開な陽気に、そろそろ厚手のコートをクリーニングに出そうかなぁ・・・と思う今日この頃。(こうして油断してると急に寒くなったりもするんですけどねぇ・・。)

早いもので気付いたらこのブログも2ヶ月目を突破しておりました。今のところ連続カキコも順調ですが、最近はちょっとゲーム関連の記事ばかりなので(まぁ、自分にとって一番書きやすいジャンルだったりしますが。)もうちょい違う話題の記事も織り交ぜて書いていこうかとも思っています。

どこぞで読んだのですが、ブログというのは読んでくれるユーザーを増やすための秘訣として「1つのネタに絞って書く!」ことがポイントなんだそうです。

確かに「ゲーム」ならゲームに関する話題を毎日何かしら書いた方がゲーム好きさんは楽しみにするでしょうし、共感できることも多いのかもしれません。「映画」「旅行」「漫画」「洋楽」「株」「グルメ」などなど。
cha_neko.jpg
でもまぁ、この「パクパクスタイル」ってそういうのを意識せずに今のように日記感覚でパクパクが日々思うことをまったり書いていくテキトーな感じが一番自分に合っていて長続きするだろうなぁ・・・と思うので、このまま「だらだら〜」っとした雰囲気を保ちつつ書いていきます(笑)
posted by pakupaku(パクパク) at 08:42| Comment(0) | TrackBack(0) | パクパク雑記帳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月04日

パクパクと「脱出ミニゲーム」

脱出系のゲームで結構面白いものを見つけたのでちょっと紹介。
「No.5」というシリーズで現在part3まで遊ぶことができます。
no5.jpg

http://www.3wish.com/game/gamei.htm

この手のJavaスクリプトを使った脱出ゲームはいろいろあると思いますが、パクパク的にはこのコミカルタッチな絵柄とゲームのシュールな雰囲気がとても好きですねぇ。

しかも、脱出ゲームにありがちな極悪難易度でもないので、パクパクのおつむでも最後までスルスル〜っといけるこのヌルさもグーb

3つとも息抜きにはちょうど良いので時間のある方は、ぜひ挑戦してみてください。
posted by pakupaku(パクパク) at 07:52| Comment(0) | TrackBack(0) | パクパク雑記帳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月10日

パクパクと音楽「ウルフルズ−かわいいひと」

現在「サムライソウル」が絶好調なウルフルズですが、彼らの歌は、魂の篭った聞かせる歌が多いので好きなグループの1つです。 特にボーカルのトータス松本さんは、「にかっ」と大きな口で笑う顔が素敵で魅力的な人だなぁ〜と思う訳です。

そんなウルフルズの歌の中でも特にパクパクが好きな歌が

「かわいいひと」と「ヤング ソウル ダイナマイト」の2曲。

「かわいいひと」はトータス松本さんが母親に宛てた手紙のような歌いだしで、関西人ならではの陽気な楽しい歌詞がつづられています。

「おっかないから ちょっとだけ 微笑んでくれませんか? かわいいひと」
「「オゲレツ、ヒゲ剃れ 髪切れ」・・・・・いちいちウルサイよ」
「おかげサンキュー なんとか毛も生え大人になりました。」
「楽しいときも侘しいときもブッ飛ばすから 陰ながら喜んでくれませんか? かわいいひと」

歌詞の1つ1つがよく聞くと面白い内容なんですが、すごく温かみのある言葉で、こんな掛け合いのある親子関係を想像すると、ものすごくお互いのやさしさが伝わってくるそんなノリのいい歌です。
こういうノリが良いのに心がこもっている歌は「ガッツだぜ!!」「バンザイ」と言ったヒット曲を残しているウルフルズならではって感じですねぇ〜。

しかし、もう1つの「ヤング ソウル ダイナマイト」は一転して熱いです!(笑)

「体中が脈打ってる 四六時中燃えている お前が流した涙のせいだよ」
「世紀末に愛はあるのか? オレはお前だけを お前だけを離さない」
「誰のために愛はあるのか? オレはお前だけを お前だけを離さない」

う〜む、聴いているだけで熱い! 熱すぎる! 魂を焦がしてくれそうな歌です。 こんな歌を目の前でカラオケででも歌われると、女性は「グラっ」ときちゃうんじゃないのかなぁ〜(笑)

↑ウルフルズ ベストアルバム(いい歌ぎっしり19曲)

とにかく、落ち込んでいるときにはこんなノリが良くて、魂の篭った歌を聴くと、落ち込んでることが馬鹿らしくなってくるぐらい力をもらえる歌です。 魂を揺さぶられたい方はぜひ聴いてみてください。
posted by pakupaku(パクパク) at 08:15| Comment(0) | TrackBack(0) | パクパク雑記帳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。